スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・マジックアワー

紹介
「マジックアワー」・・・日没後、太陽は沈み切っていながら、まだ空の色がビー玉の中のように照らされているとても美しい時間帯。
この時間に撮影される写真や映画は、印象深い絵ができるそう。

この映画は、そんなひとときに満ちた三谷幸喜監督作品らしい優しいコメディーです。


今回の鍵を握る役者は、「売れない俳優・村田」を演じる佐藤浩市ですね。
二枚目すぎず三枚目すぎず、演技も表情もどちらかというと古典的なオーバーさを感じる俳優と思っていましたが、この映画ではそれが強力な武器となり、とてもはまっているんです^^
本人もとても生き生きしてて、格好良すぎる俳優にはない魅力が出ていました。
もちろん、他の俳優さんたちもそれぞれの役をしっかりとこなしていて、オーケストラのように全体の調和がとれています。
また、「人生の終演間際に見せる輝き」という意味もあちこちに込められた作品でした。


「笑の大学」「THE 有頂天ホテル」など、優しさに満ちたコメディーが得意な監督なので、それこそ「マジックアワー」のひとときが好きな心を持った人なら楽しめると思います☆

■監督:三谷幸喜
■脚本:三谷幸喜
■音楽:本間勇輔
■出演: 佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか 、西田敏行、戸田恵子、寺島進

■公式HP
  http://www.magic-hour.jp/

皆さんもご一緒に・・・
「かぁ~~~~~~~~~~~~~~っと!!!!」



クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : ザ・マジックアワー - ジャンル : 映画

とめはねっ!

紹介
格闘やバスケ、サッカーやラグビー等のスポーツものの漫画が多い中、この作品は「書道部」という文科系クラブの漫画です^^
しかも書道部は女子部員ばかりが多いのですが、この漫画は帰国子女の大江縁(おおえ ゆかり)という男子部員が主観となって話が進む、きわめて珍しいアプローチをしてきます。

それでいて、この漫画の主人公は「全員」と言っても過言ではないくらいキャラが立っていて、テンポの良いドラマがあって楽しいんです。
書道の奥深さも垣間見ることができますし、昼中の陽だまりの中、のんびりホノボノ読める良作ですよ
今後の展開がますます目が話せません^^b

■とめはねっ!鈴里高校書道部
■作者:河合克敏
■小学館 YSコミックス

とめはねっ!


クリックありがとうです☆




テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

バブルでGO!タイムマシンはドラム式

紹介
主人公が、バブル景気崩壊後の現在(2007年)の日本を救うため 過去にタイムスリップする話です。
「バブル崩壊の原因は、1990年の大蔵省の発表が引き金となった」とのことで、その報道発表を止めさせるべく、一人の娘が向かうのでした。

はたして、彼女はバブル崩壊を止め、現在の不景気な日本を救うことができるのであろうか・・


感想
この映画を観たいと思ったのは、「バブル時代」の日本を知らなかったからです。
当時、私はまだ学生で、社会人になったのはバブル崩壊後のことで「採用足きり」などの真っ只中でした。
会社の先輩たちや知り合いの方が「あのころは良かったな~」と答えるバブル景気ってどんなだったか興味があったのでした^^
1990年当時の流行やブームが映画の随所に描かれ、「ティファニー」や「ポケベル」、「ワンレンボディコン」や「太い眉」など「そういえばそうだったなー」と思うところがありました。
安部寛の軽い演技も映画のストーリーにマッチし、テンポもあって面白かったです^^
出演者も、バブルを経験した役者さんからそうでない方まで、当時を仮想体験できて楽しかったんじゃないかなー^^

エンディングについては、おそらくもう一つのエンディングにしようか迷ったのではないかと思いますが、私はもう一つのエンディングのほうが作品的には深いものとなったような気がします。
ですが「コメディー」を貫く意味ではあのエンディングもアリですね^^

バブル時代の恩恵は、スーパーファミコンくらいしか記憶が無い私にとって、バブル景気は確かに魅力ですが、そのままバブルが続いていたらこの10年の日本人はどうなっているのだろう・・・ってことも考えさせられました^^
私がバブル時代をすごしていたら、今頃貯金が無かったかも(笑)
そうそう、ワンレンファッションや濃い眉毛にも魅力を感じました(笑)

■監督:馬場康夫
■原作:ホイチョイ・プロダクションズ
■脚本:君塚良一
■音楽:本間勇輔
■出演:広末涼子、安部寛、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光、森口博子、伊武雅刀

■公式HP
  http://www.go-bubble.com/

バブルを体験したい人、クリックしてね☆


テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。