FC2ブログ

芝刈り機 ~実践編

文字色皆さんは、この前TVでやっていた「正しいスイカの切り方」観ました?
表面に種が浮いて、それを取っちゃえば後は中に種が入っておらず、「志村喰い」できる切り方です。

あれはいいですね~
個人的にノーベル賞あげたいです


さて、今回はいよいよ芝刈り機のインプレッション。
15万円近くかかった芝刈り機。はたしてその実力はいかに?


この芝刈り機は、ゴルフ場のグリーンのような5ミリにそろえることができるので、さっそく刈ってみましたが・・・


短けーよ
「これが五ミリです」
丸刈りに例えると「三厘」の世界。
ぱっと見、緑に覆われていた芝生がこうして短く切ってみると所々が枯れていました。
枯れている部分を緑がカバーしていたので気が付かなかったんですね。
5ミリの世界は、茂っていればかなりの魅力となりますが、まだ茂っていない状態ではここまで短くしない方が良いと思いました。

この調子で刈っていくと、はげはげの庭になってしまう予感がしたので、これ以後は高さを修正。
17ミリに設定しました。


子供も刈れる
「奥の5ミリとの差が解りますでしょうか?」
この芝刈り機は”自走式”です。
右にアクセルレバーが付いていて、それを握ると芝刈り機が自分で前進します。
なので力がない子供でも刈ることができ、手を放せばカッターの回転も止まるので巻き込みの事故はほぼ心配ないのではと思いました。
おそるおそる始めた子供も終いには楽しんでいました^^

気になるカッター回転音ですが、手押しよりはもちろんうるさいものの、エンジン式よりはかなり静かだと思います。
電気コードの取り回しが煩わしいのでは?と思っていましたが、面倒くささはあまり感じませんでした。

際の感じ
「際の感じ」
縁までボディーを一杯に寄せて刈っても、際はこのくらい芝が残ります。
ふたの部分は乗り上げても問題ありませんでした(1.7センチより低いからかな?)
際の部分は、はさみで切っていきましたが、かなり面倒です。
バリカンを買うと早く仕上がると実感しました。

続きはここから☆

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

ガーデニング(初級)

雰囲気のある花

なかなか育たなかったこの花(すっかり名前忘れた^^;)も、このところの暖かさで一気に花開きました。
お花と言うよりは葉の色が染まったかのように見え、曲線も相成ってどことなく色っぽい花です。
こんな適当な育て方でもよく開いてくれた。嬉しいですw


もちろん、他の草木もがんばって育ってくれています^^
芝生ものびてきた
枯れかかったりまだら気味で心配していた芝生もようやく根付いてきた感じで、ベランダリゾート改め、ここで日焼けしても良いな~とも思えてきました。
それにしても、玄関花壇のかすみ草、思い切り幅をきかせていますw
いつも適当な位置に適当なお花を植えてるので、統一感がありませんw
慣れてきたらちゃんと色の配置を決めて植えたいな。
今度は何を植えようか検討中です。


車も切り返せるように
グリーンブロック」の上に張られた芝生も落ち着いてきたので、芝生に入って切り返しができるようになりました。
これで、車庫へバックで入れることができます☆

グリーンブロックは、公園の駐車場などでも使われる芝生保護材。
ブロックの下に芝の根が張るため、多少芝生に乗っても芝が枯れにくく、一日に数回切り返す程度ならほとんど芝生は痛まないかな~と思っています。
いざ他の方が車で来ても遠慮なく芝生に駐めてもらえますしね^^
今のところ、導入した安心感分、メリットを感じています。


クリックありがとうです☆


テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

昨日のDIY

昨日のDIYの第二弾の紹介です。

それはズバリ、ガーデニング。
ガーデニングを始めてから雨が降ると喜びに変わりましたw
雨が嫌いな人、なにげにおすすめですよ~^^

門木DIY前
「門木のDIY前の状態です」
一本のツリーとグランドを飾るツルがありますが、お客さんや通行する人の目を楽しませるには物足りないと思い、最近よく通う「日本ライン花木センター」でいろんな花を物色しました。
色鮮やかでありながら背の高い木との調和を考えないといけません。



門木DIY後
「DIY後です」
どうですか?
クリスマスじゃないですが、明るくなったでしょw
一応コンセプト通りにできたかな~。

また、壁面付近には、玄関前で育ったかすみ草を何本か移植。
うまく根付けばかすみ草がさらに壁面を飾ります。
根付いて欲しいなー^.^
また、車道側に伸びているツルも見た目的にはいいのですが、運転の支障になると迷惑になるので、写真の後切りました

カメラも同じ「オートモード」で撮影しましたが、花の色に反応して鮮やかモードに変わったようです。
下の写真の方が明るく写ってましたw
カメラにも違いがわかるガーデニング、今回は成功かな☆


クリックありがとうです☆


テーマ : 花のある暮らし* - ジャンル : ライフ