スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくLED

平成23年度D:5カスタマイズ計画がようやく発動ー
お金がないだけですが・・w


今回のカスタマイズは、効果が大です。
ランプのLED計画

今までLEDに手を付けなかったのは、
 ・LEDが高い
 ・何よりも、交換の仕方がわからない
という2点でした。

交換した電球類は、
 【室外】ポジションランプ、バックランプ、ナンバープレート灯
 【室内】パニティミラーランプ(助手席)、運転席MAPランプ、前席ドアカーテシランプ、ハッチバックドアライト
です。
一つ一つの値段が手ごろで、一度食べたら止まらないピーナッツのごとくズルズルとポチってしまいました^^;

ドアカーテシ
「ドアカーテシ」
・LED亀石屋「ちょまぶ21SMD」1000円×2
 明るくしたかった部位です。降りるときの安全性向上につながります。
 カバーはドライバーの先っちょ等で簡単に外れます。その後、入っている電球を指でつまんで引っ張り出し交換。

ハッチバック
「ハッチバック」
・オートフラッグス「無極性フェストン型28mm-6SMD」840円×2
 ここも明るくしたかった部分です。
 ノーマルより多少明るくなりましたが、想像していたよりは暗かったです。
 樽型バルブのサイズが28mmで、ETACS対策として電流値を最適に調整してあるそうなので安心。
 でも、明るいほうが便利な場所なので、もしかすると上のものを入れちゃうかも?
 内装はがしまで買って気合を入れましたが、ライト部分だけ上と同じ要領でカバーを外すことができました。
 この部分は元のものを取りにくいので、その周りのねじも外して交換すると楽でした。

パニティミラー
「パニティーミラー」
・オートフラッグス「D:5サンバイザーミラーに28mm-2SMD」440円
 お化粧直しにしても、黄色味の光よりはなおしやすいですし、より明るくなって良です。
 サンバイザーミラー専用で電流値を最適化してあり、安心です。
 これより明るいと目をやられそうですし、ちょうどいい明るさかな?
 カバーを外して交換するだけ。
 品切れのため、あと一つそろえたいですが、送料が別になってしまい残念TT


続く

続きはここから☆
スポンサーサイト


テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

ハンガーフック

昨日(土曜)は結婚式によばれて私が運転手役だったので、自慢のデリカD:5で向かいました。
お酒が飲めないのは残念ですが、3rdシートまでフル乗車での運転を体験できるのでモウマンタイです(笑)

行くまでに運転で礼服がしわになるかも?どうしよう。。

ハンガーフック
「ちゃ~ん♪」
ハンガー掛けが、両側スライドドア付近に付いているのでモウマンタイですv

D:5の「黒」は、礼服姿にマッチすることを確認できました。
上品な車に感じるのは、黒の深さとごり押しが少ないデザインなんかがアダルトなんだろうな~(しみじみ)

テーマ : デリカ - ジャンル : 車・バイク

ディスプレイの明るさ調整

明るさ調整
「マルチインフォメーションディスプレイの明るさ設定画面」

ごらんのように、ハンドルの少し奥にある 一般的にはトリップリセット棒のような細長いレバーを押すと、計器類やインフォメーションディスプレイの明るさ調整ができるモードになります。
7~8段階に明るさを調整でき、エンジンを切ってもその明るさを覚えています。


【昼】
昼間レベル最大
「昼間のレベル最大」
昼間でも明るく感じる明るさです。

昼間レベル最小
「最小」
昼間なら十分認識可能です。


【夜】
夜間レベル最大
「夜間最大」
ヘッドライトの点灯と併せて、メーター類の照明も点灯します。
色の組み合わせは好みです。
最大レベルの場合、昼間以上に明るさを感じますw


夜間レベル最小

夜間は、最小でも昼間より明るく見やすいのでは?と予想しがちですが、夜間での最小レベルは「暗い」と感じるレベル。夜光塗料がぼんやりと光っている雰囲気です。
多分、エンジンをかけてある程度の長い時間停車中に眩しくない様に配慮しているものと思われます。





続きはここから☆

テーマ : デリカ - ジャンル : 車・バイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。