スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土台コンクリート打ち!

※前回の工程「立上り配筋・配管・外枠組立て」からの続きです。

土台部分、立ち上がる部分の配筋も終了し、いよいよ水平基準レベル(GL)までまな板のように土台を作る作業です。

ポンプ到着
「ポンプ車到着」
ミキサー車が運んでくるコンクリートをポンプで吸い上げ、ホースで流し込む車です。

真剣なまなざし
「流し込む前の綿密な計画」
これで失敗すると、また基礎部分の作り直しです。
真剣に図面を確認しています。ドキドキ

クレーン上がる!
グォォォン!「クレーン上昇!」
周りに電線がなくて良かったw

ミキサー車も到着した模様。
怒涛のコンクリート流し込みシーンは(続き)で!


続きはここから☆
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

外枠組立て、立上り部分の配筋・配管処理

※前回の工程「配筋作業」の続きです。

土台の部分の鉄筋がある程度組まれた段階で、コンクリートを流す前にいくつかの作業がありますので、その紹介です。

1 土台にコンクリートを流す際の外枠を組立てる。
   ケーキの型枠みたいなもの。外枠がないと永久に流れ出しちゃいますw
  
外枠の組み立て
コンクリートの重みで外枠が倒れないよう頑丈に組み立て。
コンクリートを流す込む枠は、鉄の枠でした。頑丈だし取り外ししやすそうなイメージ(適当w)

円盤スペーサーの変わり
「円盤状のスペーサー(隙間確保)ではなく、オリジナルのスペーサー」
垂直に立ち上がる部分が倒れたり、鉄筋からコンクリートの厚みが十分取れるよう隙間を維持するスペーサーは、円盤状のものが多いようですが、ボルトで確保するそうです。
2本おきに固定されていますので、40cm間隔くらいかな?仕上がりの処理はどうなるのか期待です。
 スペーサーの高さあたりで右のほうに写っている長方形のものは、コンクリートを流す高さの基準となる印。
 磁石なので、他の住宅建築の際も位置や高さなどが変えられ便利。鉄の型枠ならではですねー^^

2 土台からの立上り部分となるコンクリを打つための配筋   
   土台をまな板のようにコンクリートで作った後(ベタ基礎方式と呼ばれ、GL基準高さになる)、そこからさらに43cm家の床を上げるための立上げ部分の配筋です。
   まな板(GL)の上に家の床を直接建築するわけではなく、土台から40cm以上床を立ち上げて、床下の通気性確保や雨などでの浸水防止、シロアリの被害がかなり抑えられるそうです。

堅実な作業
「一本ずつ、丁寧に立てられていきます」
工作が苦手な私には到底ムリな作業です。
この一本一本が、私の家を支えてくれる・・・一つずつしっかりと組み立ててくださる姿はかっこいいです。

芸術の立体交差
「まるで上社ジャンクションw」
何でこのような組み立てが出来るのでしょうか。
まさしく芸術!(クリック拡大☆)

3 水道や排水管の設置
   土台を作ってからそこに穴を開けて配管すると、穴を開ける部分が崩れたりもろくなる恐れがあるので、最初から管が通る部分に配管しておき、その上からコンクリートを流すようにする

配管
「作業の様子」

配管終了
「配管終了」
水周りは、東側台所を除き北西に集められています。

今回配筋をしてくださった業者さんの親方も自分の仕事に厳しい方だそうです。
施工主さんが喜んでくれるのが何よりの励みであり、誇り」とのこと。
そうした方々によって作られるマイホーム、今まで建てられた人はこんな幸せを感じていたんですねー^^

次回は、いよいよ!
待望の「土台コンクリート打ち」です!!


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

住宅ローン

住宅ローンの融資仮審査で、融資可能との結果がでました。
これで本申請すれば融資を受けられ、その後ローン生活が始まります。

融資は大まかに、
 ・変動金利
   年2回、金利の変更がある。
   今まではゼロ金利策によりほとんど変動がなかったが、ゼロ金利が解除され今年になってから0.5アップ。今後上昇とのうわさも
   (メリット)
    金利が現在よりやすくなっても固定金利の場合は安くならないが、変動金利の場合半年ごとに見直される。
    他のプランへの切り替えが容易。
   (デメリット)
    現在より金利が上がると、そのまま支払額の増加につながる。
    
 ・期間固定金利
   1年、2年、3年、5年、10年、20年・・と、一定期間金利が固定される。
   (メリット)
    現在より将来、景気がよくなり金利が上がっても、固定期間の間は金利の変動がない。
    固定期間の間、月の支払額が安定する。
   (デメリット)
    現在より金利が下がっても、固定期間の間は金利が下がらない。
    固定期間が終了後の金利に現在と差が開いている場合、固定期間終了後の支払額が急に変わる

 ・超長期固定金利
    住宅金融公庫のかわりに始まった「フラット35」と称される全期間固定金利。
    (メリット)
     全期間、金利が変動しないので毎月の支払額が安定。
     元金均等の支払い方式も選択可能。
     将来、金利がどれだけ上昇しても、金利は変わらない。
    (デメリット)
     現在の短期固定との金利差があり、フラット35の金利を超えない場合、他の融資よりも過剰な金利を支払い続けることとなる。
     融資に対する制約が多い。
があります。

ゼロ金利策も解除され、今年は一気に0.5%上昇調整がされ、現在の変動金利は2.875。過去の金利平均と言われる4.4まで上昇して行くとの噂が出ています。
一方フラット35の金利は、安いところで2.7%前後。「これなら全期間のほうが安いじゃない」と思われますが、実際は差があります。というのは、各金利、優遇割引があり、実際の変動金利は1.6%などの場合が多いのです。
1パーセントというと、大したことではないと思われるかもしれませんが、何千万の借金ですと毎月1~2万円違ってきます。
この分を繰上げて返済すると、利息ではなく元に借りたお金が減っていくので、その後の支払い総額が減少しますので、結果的に何十万も支払いが減ることとなります。

【私の選択】
フラットの融資許可もおりましたが、私は短期固定(3年か10年)で支払おうと思います。
理由は、次回に☆

テーマ : 節約 - ジャンル : ライフ

彼氏訪問

ベビースターの現在のプレゼントは、ベイちゃん と ビーちゃん
前回、みごと(?w)毎月500名の中に選ばれビーちゃんが当たり、「せっかくならパートナーも当たらないかなー」と思ってたんですが・・・

ベイちゃん参上
「ピンポーン♪」
そう・・

ベイちゃんも当たりましたぞww

よほど、欲しがる人がいないんでしょうかw、ビーちゃんがかぶってたらどうなっていたことやら。ラッキーです^^

ツーショット
「2ショット」
心なしか、ビーちゃんも喜んでいるように感じます。よかったねw

【おまけ】
ビーちゃん撮影
「前回の写真」
やはり携帯とは色の表現力が違いますねー^^
不気味なビーちゃんになってますので、今度フラッシュたいて撮りなおそっとw)

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

配筋作業

今日は日勤でしたが、仕事帰りに飲み会がありました。
お酒を飲んでいたところいつの間にか留守電が入っていました。
工事監督さんからです。

折り返し住友不動産へと連絡したところ、内容は
 ・本日中で配筋が終わってしまったことw
 ・明日、配筋のチェックに来てくれること
 ・予定より作業がスムーズすぎて、予定より早く工程が進んでいること
 ・土曜日にコンクリート打ちをするので、よければ見に来てほしい
といった内容でした。

※前回「捨てコンクリート打ち」からの工程です。

配筋作業とは、家を建てる土台(基礎)となるコンクリートを打つための骨組みです。
気になって、先に親に連絡したところ「きれいに並んでたぞ~。つま先がようやく入りそうなくらいの感覚だ(アバウトなw)」と感心していたので、これまでの作業状態から心配いらなそうな気がしました。
同時にこれまでの工程がきれいで満足していること、これからもしっかり監督してほしいこと等のお礼を言いました。

もちろん、土曜日のコンクリート打ちの前に早めに行き、配筋チェックを自分の目でも確認したいと思います^^b

【チェックポイント】
ピッチ(骨組みの間隔)がどれくらいであるのか
・コーナー部分の補強状態(重ね合わせ)は何センチ重ねてあるか
・防湿シートと骨組みとの隙間が十分であるか(隙間が十分じゃないと、基礎の一番荷重がかかる下部の強度が出ない)
・コンクリートの厚みは十分か
・骨組みに使う鉄筋は、太さを間違えずに付けてあるか
などといった部分のチェックが必要だそうです。

チェックするポイントをしっかり予習しておいて、スムーズにチェックできるようにしておこうと思います。
「基礎」は、その名前のとおり、家の基礎となる部分です。このできのよしあしで家の寿命や堅牢性も変わってくるでしょう。
監督さん!しっかりチェックしてくださいね~^^ノ


(実際の作業の様子は”続き”で)

続きはここから☆

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

捨てコンクリート打ち

転圧(家が建つ基礎となる部分を叩いて硬くする作業)も終わり土日をはさみます。
今日も祝日で作業をしないだろうなーと思っていましたが、念のために実家(はなれ)へ電話したところ、「丁寧に作業してったぞ~」との返事が。
電話くれよ~~ww
・・・と、作業は終わったそうですが、休みのときは積極的に見に行きたいので、今日も一人で実家に行ってきましたw

今日の午前中に行った工程は、「防湿シート敷き」→「捨てコンクリート打ち」です。

【防湿シート敷き】
転圧した基礎となる部分に直接基礎コンクリートを打つと、地面からの湿気がコンクリートを伝って室内に上がってきます。
それを防ぐために基礎コンクリートと地面との間にシートを挟み、湿気上昇をカットするのです(基礎の部分から床下までは、もうワンクッション隙間が入りますけどね^^)

【捨てコンクリート打ち】
基礎となるコンクリートとは別の部分のコンクリート打ち作業。
基礎のコンクリートはその上に家が建つ主役的役割を果たすコンクリートですが、捨てコンクリートはその基礎を正確に作るうえで印(墨)をつけたりと欠かせない「縁の下の力持ち」的コンクリートです。
家の強度には直接影響しないそうですが、その施工作業からコンクリート打ちの技量や仕事姿勢が判る材料となる工程で、防湿シートの端の部分を押さえる役目を果たすなど、重要な作業だそうです。

親父は太鼓判を押したその仕事ぶり、頼も~~う!



防湿・捨てコン
「じゃーーん!」
到着するまでの期待と不安はどこへやら、きれいに前回のくぼみの部分へコンクリートが打たれていました。
「なんで鉄パイプなんかがおいてあるの?」と一瞬その光景を不思議に思いましたが、「強風などでシートが飛ばないようにする」ためみたいでした^^

きれいな重ね合わせ
「シートの重ね合わせはバッチリです。一直線w」
重ね合わせた部分はテープで貼り合わせてあります。

J・アーバン・コートは、1階部分の中央に中庭となるよう凹の形にするのが基本ですが、うちの場合、1階部分は凹をなくしてリビングにしました。
なので、基礎のコンクリートは□の形でご覧のとおりのシンプルな形となっていますw
捨てコンクリートもシートの重ね具合も一周するだけで簡単に確認できました。
素晴らしいです^^

防湿効果
「早くも湿気が」
雨が降っていない状態でごらんの蒸気がびっしり。
防湿シートの有効性を理解できる光景です。

鉄筋
「基礎骨組み用の鉄筋?型枠用?」

建築依頼って、疑問と不安、そして信用の世界だなぁ~と感じます。
私が来る・来ないなどは全く話していませんが、いつ見に行ってもこういった材料の並べ方や一輪車の置き方など、細部にわたり一つ一つが整然とされており、とても素晴らしく思います。そして、その都度信頼感が上がる自分を感じます。
こうした姿勢は私も自分の仕事に見習わなければ・・・と思います^^

この後雨が降ってきましたが、ずいぶん乾いている状態だったので雨粒の足跡がつくわけでもなく、次なる工程へ進めそうです。
次回はいよいよ基礎部分のコンクリートを打つための骨組み(配筋)、そして基礎打ちが始まります☆
しばらく仕事で実家に寄れないので、デジカメを親に託して来ました(今回の写真は携帯から^^)

これからがいよいよ本番。皆さんどうぞよろしくお願いします!
※次回の工程は「配筋作業」です

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

早朝の贈り物

コンコンコン
久々の連休で夜更かしをした私は、早朝の鈍い金属音で目が覚めました。
「こんな早くから誰だ~?
と行くと宅配の方が。めずらしいなー。

何が届いたのかと、中身を見るとビックリ

ビーちゃん
「ビーちゃん当選」
なんと、ベビースターのプレゼントで毎月500名しか当選しない”金のフィギュア”が当たったのでした。

お菓子の中では大好きなベビースター。
袋がいっぱいたまってきたのでとりあえず出してみたのでした^^

ビーちゃん撮影
「チーズ」
もちろん金メッキですが少し重さがあるので、なんとなく得した気分に慣れますw
特にほしくは思わなかったのですが、こうなりゃ男性のベイちゃんも当ててみたくなりますw

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

基礎工事開始

※前回の工程「実家訪問」の続きです

家の位置決めが終わってから数日、外構との打ち合わせもあるため実家に行ったところ、工事が進んでいました☆
スタート
「Jアーバン」のきれいな看板が並びます^^

通常、基礎は地面を掘って平らにしてから基礎を作るみたいですが、うちの場合はGL(家を建てるときの基準とする高さ)が上の写真奥から手前へと低くなっている土地であることから、手前側を同じレベルにするため30センチくらい高くする盛土で行うことになりました。

ネットで調べたところ、土を持った場合、べた基礎で家を建てたとしても雨や家の重みなどで持った側だけ下がって傾く不同沈下が起こるおそれがあるそうです。
それを知って心に引っかかりましたが、下の地盤は明治時代のころからあの大きな家を支えてきた場所なので、よほど大丈夫なのでしょうか・・

井戸周り
井戸の周りはこのような感じです。
このあたりの部分はGLと同程度のレベルなので助かりました。

7人槽
「7人槽」
汚水などはここに流れ、ここから下水へと流れていきます。
離れのリフォームの際、つなぐ予定なので7人槽にしましたが、いつかこれが足りなくなるくらいの世代が来るといいな・・・

完了
「完了(?)」
私が外構の人と話をしている間に工事が済んだみたいです。
暑い中、お疲れ様でした^^
3人の方がやってくださいましたが、不器用な(雑なw)私には考えられないきれいさ。プロの方ってすごいな~w

シロアリ処理
「シロアリ防止剤作業」
午後からはシロアリ処理の方がこられ、防止剤を基礎部分に撒いていかれました。
たっぷり撒いてねw

次回は、凹んだ部分に「捨てコンを打つ作業」です☆


【おまけ】
喫煙所とトイレ
「しっかり喫煙所とトイレが」
消火器まで備え付けてあるんですね。
監督・会社の管理体制が徹底しているのがわかり、好感が持てます^^
私の家を担当してくださる監督は、住友不動産の中でもとてもしっかりした監督さんとして有名な方だと、来てくれた外構の方が密かに教えてくださいました。
道具の片付けからチェックまでしっかり指導する方らしく、「なるほど」と垣間見ることができ、安心感がグッと増しました^^

・気になること
気になった点は、水道と電気のメーターが一つしかないことです。
親は現在離れに住んでいますが、最も電気を食うのは冷蔵庫くらいで、クーラーもない部屋で頑張ってくれています。
その室内から電気をとり工事をされるので電気代の請求がうちにならないよう担当営業さんには念を押しておこうと思います。
工事中、離れなどに住む場合、電気や水道などの料金についてはしっかり確認しておきましょう。

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

6ヶ月点検(症状チェック)

D:5の6ヶ月点検へ行ってきました。
契約時に点検費用などのパックにしましたので、タダです。
実家が建築中のため洗車ができないので、洗車場で前回の泥を流して行きました。

半年たった現在もD:5の走りは好調ですが、パーツで対策品が出ているのでそれらの交換のための部品発注をしてもらいました。
1 エアコンダクト
  クーラーの風量を全開にしたとき、チリチリと音が出る症状
2 リアガーニッシュ
  虫が入る現象らしいですが、今のところ虫は入っていません。ですが、今後のためエアコンダクト交換のついでにやってもらうことに。
3 フロントガラス下部ゴムパッキン
  フロントガラスの外側の下部つけねあたりにあるゴムパッキンが、取れ易い症状。私のパッキンも少しずれが確認できましたので、対策品と交換してもらうことに。
いずれも対応品が出た時点でディーラーから連絡が来るかを試してましたが(意地悪)、連絡がなかったのは少し残念でした。

今のところ、他には
・リアハッチバックのどこかのカバーが外れる
・二列目シートのシートベルト付け根あたりから、ギシギシと小さな異音
・エキパンからクォ~ンという物悲しい音(大きい)
等の症状が出る車もあるみたいですが、動力系統では私のセンサー異常くらいで異常はないみたいです。

点検も終了し、走行フィールも滑らかな元の状態に戻り、気持ちよ~く帰ってきました。
私の行くディーラーのメカニックさんは信頼できます^^

テーマ : デリカ - ジャンル : 車・バイク

位置決め終了

今日は代休のため、実家へ行き家の位置決め相談をしてきました。

前回の記事のとおり、今日の主な目的は、図面の位置から家の向きを変えてもらうことでした。

・南側への圧迫感を感じる。
・南側の庭が狭く感じる。
・入り口から玄関が見えない
ため、家の向きを東側の壁と平行にしてもらうのです。

ずらした図面
「目標」

【相談結果】
まず、1m以上の位置ずらしは「大幅な仕様変更」扱いとなり、申請をやり直さないといけないらしく、ストレートに図のような向きに変更できないことが分かりました。
なので、”北西角を南へ30センチ・北東角を北へ70センチ”ずらして回転させたところ、「東側の壁との角度が5度だけずれたほぼ平行状態」まで持っていくことに成功しました。
(これ以上北(上)にずらすと、北側にある埋め立てた井戸に干渉してしまうので、後ちょっとのところで完全な並行にはできなかったのです。)

それでも玄関は主道に向くような形となり、南側の庭も広くとれ満足です☆
また、向きを変えることで勝手口が鬼門にかぶり、「開かずの扉」にしないといけない・・・という問題については、東側へ勝手口を持ってくるのは仕様変更の範囲になるといわれ無理でした。
しかし、北側を窓に、東側の窓を掃き出し窓にすることで、外への出入りは可能だと営業さんの提案が。
それだ!
と、喜んだのもつかの間だったのです・・・

【5度の影響】
これで位置決めもOKかなと思っていたところ、妻が図面に「鬼門シート」をあててブツブツとつぶやいています。
5度足りないと、風呂場が鬼門にかぶる」とのことでした・・・

ドカーーーーン!
鬼門って、ナニ?・・・Orz

【決断】
あと5度振って、東側の壁と平行にならなければ、今度は風呂場が鬼門にかぶる。
しかし、これ以上は井戸の埋立地が北にあるため動かせない・・・
よし!

決断しました。
どうあがいても無理な場合、スッパリあきらめるしかありません。
「家を東に振りきれず、鬼門で後悔するよりは、向きを変えずに位置だけ下げよう」
そう決心しました^^

最終位置
「最終位置(丸は埋め立てた井戸の位置)」
家の向きを変えず、後方(北)へ50センチ下げました。(薄い黄色がもとの位置)
・ 南側の庭が広がった
・ 後ろに下がることで入り口から玄関も見やすくなった
・ 東側は、カーポート等のスペースとして確保、子孫が増改築するためにあけておく

【学んだこと】
・ 10センチずれるだけでも、図面以上に印象が変わる
・ 鬼門にこだわる場合、家の位置・向きを早い段階で決めてから部屋の配置を考える
・ 営業の人より身内との交渉が大変w

でも、これで位置も本決まり!
いよいよ浄化槽の設置から始まり、来週には基礎工事が始まります!!^^


(おまけ)
【風の法 第二条】
「あれこれやっても駄目な場合、悩みや嘆くのをやめ、状況を受け入れるべし」
人間、「空を飛べ」と言われたら「どうやっても無理だ」と諦めがつきますが、なぜか悩みや問題に関しては「なんとかなるんじゃないか?」とあきらめられず、ストレスにしたり悲しむことを続けたりするケースがあります。
人生は、短いです。悩んでもどうにもならないことを悩んでいると、そのときの小さな幸せをなおざりにしてしまいます。
私は、自分なりにあれこれと努力してだめだった時は、その現実を受け入れるようになりました(もちろん、最初から解決のために努力をしないのは論外ですが^^)


テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

家の位置決め

いよいよ明日は家の位置決めです。

おとつい更地を見に行ったとき、図面の位置で仮の縄止めがしてありました。
この位置
「この位置」

この位置は図面で見ると

仮位置図面
「仮位置図面」
この位置です。

図面では気づきませんでしたが、南の小道に平行して家を建てると
① 主道から見たとき、また入り口から入るとき(右下の矢印方向)、家があさっての方向を向いている(予定地の玄関矢印方向)感覚になってしまう
② はなれとほぼ直角で、なんとなく圧迫感を覚える配置になっている
③ 東西南北、どの土地も微妙に無駄に犠牲となってしまう
ことが判明しました。

この向きにしたいと言ったのは鬼門にこだわる妻でしたが、さすがにまずいと感じたらしく、急遽家の位置決めをすることになったのです


ここで最大のトラブルが発生しました。
妻は最初にこの向きに決めてから鬼門を考慮し、各部屋を調整して行ったため、角度が変わるとそれまでの位置が全てずれてきてしまい、モロに鬼門にかぶるおそれがあるのです

案の定、ちょっと角度を東に向けただけで、勝手口が北東の鬼門にズボリとかぶりましたw
ブログのネタとしては面白いのですが、妻のパニックは後々自分にも影響が出てきますf^^
位置決めまでの日にちも残り2日しかないので、じっくりと健闘(検討)している時間がありません。
少し東に振るだけでも鬼門にかぶってしまう以上、あきらめるしかないと説得し、強引に私が決めました。

何とかしようと頑張って、それでもなんともならないものは受け入れるべし」(風の法 第2条)
世の中、いかにあれこれ悩んでも、どうしても意のままにならないことが「多々」あります。
空中に浮かべないことをいつまでも不満に思ったり嘆き悲しむ人はいませんが、そういった物事に対してはなぜか素直に妥協できず、悩んだり期待して挫折したり、ストレスにする機会があります。
簡単にあきらめることはもったいないですが、いつまでもストレスにする必要もありません。
どうしても無理なことは無理なんだと、素直に受け止め新たなる心機で一歩を進みだしましょう。
(と心の中で説得)

話がそれてしまいましたが、ずらした図面はこれです。

ずらした図面
「こちら」

① 玄関が、主道に向くことで開放感が出る
② はなれと視線が外れるとともに、末広がりな配置となり開放感が出る
③ ほぼ完全に南に向いた感じとなる
④ 東側のスペースが壁と平行になることで、カーポートや将来の増築などに対応できそう

ほんとは、これより気持ち北側へと下げたいのですが、許可申請の土地のエリアがここでギリギリとなっており、明日の打ち合わせで何とか交渉して見たいと思います。

また、この位置だと勝手口が「完全に鬼門に入りお札じゃきかない」そうで、「開かずの扉にする必要がある」と言われたそうです。
そんな無駄な行為は取りたくない私は、工期を延ばしていただいてでも勝手口の位置を変更してもらおうと思います。
これによって再申請が必要になるなら、ついでにロフトも申請してもらおうかな・・・
結果は明日です。

正直、この位置でもいいものなのか、私には分かりません。
一度基礎工事が始まったら後戻りはできませんので、明日(今日)の打ち合わせはしっかり交渉したいと思います。
間取りを考える際は、まずは家の向きをしっかり決めてから取り掛かりましょうね~ f^^

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

4次元の方向 2

前回の記事より

4次元→2の4乗=16。
      「16個の点を結んで表せる世界(○○の世界)」

1 立方体に8個の頂点があることから、その立方体にもう一つの立方体を重ねて一つの形を作れば4次元が表現できる。
2 立方体の形はひねったり崩さず、どこかの方向に重ねる。
3 3次元世界の私たちには、同じ形のさいころ2つを積み上げることはできても重ねることができませんが、4次元の世界は、どこかの方向にもう一つのさいころを重ねている世界。
4 4次元も、「16個の点で結ばれた形(しかも立方体の形が二つ)」で表現できるので、球体ではない。

との仮説を建てました。

では、さいころ二つをどのように重ねると一つの形になるのでしょうか?


あなたはどうやって重ねましたか?^^(続く)

続きはここから☆

テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

実家訪問

前回「壊れました」の続きです。

仕事休みとなりましたので、数日振りに実家へ訪問しました。
「壊された建具なども撤去され更地になっている」との話を聞いていたので、どうなったか楽しみです。
台風の影響で小雨がばらついたので、土の状態がちょっと心配です。



更地だ・・・
きれいに無くなっていました・・
今でも無くなった実家を思い浮かべることは可能ですが、新しい家が建てられたときにはその記憶も薄れていくのでしょうか。。

オフロード場!
「ぐおおお!」
雨が降ってオフロード場ができていたのでD:5で遊ぼうと思いましたが、くいや仮の地縄が張ってあり進入できませんでしたf^^


遊びましたw
遊んでしまいましたw
ノーマルタイヤで泥道を走るとさすがに横滑りします。
しかし、前進・バックとも滑りながらも楽々走破☆
「もっとすごいところを走りたい」
D:5から欲求不満の声が聞こえてきそうですw

洗車しないと~w
雨が去ったら洗車しないとw
マッドガードのおかげでボディ側面への泥は皆無。
洗車も楽かも♪

久しぶり運転を楽しんだ一日でした☆

※次回の工程は、「基礎工事開始」です

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

4次元とは

「4次元とは、3次元の世界が隣り合わせで”ある方向”へ重なり合った世界」
ってことを想像しましたが、その方向とはどの方向でしょうか?
「戻る」ボタンで消えないように、また、長すぎて皆さんが読み飽きないように(w)、これから少しずつ語りたいと思います。

例によって、あくまで想像ですから、「こうだ」「私はこう思う」という意見があれば是非コメントいただけると嬉しいです。


【3次元世界の形】
3次元は、縦・横・高さがある世界です。
では、3次元を表す形は立方体? それとも円球?

0次元は、点の世界
1次元は、点が集まった線の世界
2次元は、線の世界が集まった平面の世界
3次元は、平面の世界が集まった世界であることを考えると、立方体の世界じゃないかと思います。

これは、数式でしっくりした回答が出ますので、その数式と照らし合わせて説明します。

【n次元の世界の数式】
数式は、単純な式で表すことができます。
    「n次元は、2のn乗の点で表現される世界である

例:
0次元→2の乗=
      すなわち「一つの点で表される世界(点の世界)」
1次元→2の乗=
      「2つの点を結んだ世界(線の世界)」
2次元→2の乗=
      「4つの点を結んだ世界(平面の世界)」

3次元はどうでしょうか?
3次元→2の乗=
 平面(4つの点)の上にもう一つの平面(4つの点)を置き、それらを線で結ぶと立方体ができます。

【4次元の数式】
先ほどの数式に当てはめると、4次元の世界は何個の点を結んだ世界でしょうか?

4次元→2の乗=16
      「16個の点を結んで表せる世界(○○の世界)」です。

1 立方体に8個の頂点があることから、その立方体にもう一つの立方体を重ねて形を作れば4次元が表現できることが証明できました。
2 立方体の形はひねったり崩さず、どこかの方向に重ねると4次元が表現できます。
3 3次元世界の私たちには、同じ形のさいころ2つを積み上げることはできても重ねることができませんが、4次元の世界は、どこかの方向にもう一つのさいころを重ねている世界です。
4 4次元も、「16個の点で結ばれた形」で表現できるので、球体ではないようです。


さて、さいころ二つをどの方向に重ねるのでしょうか?答えは後ほど☆

テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

4次元の方向

前回の考察で、「4次元は、3次元世界(立方体)が●●方向に重なってできた世界」と想像できました。
その方向ってどこ?

これは、今日の夜勤の夜食中、自分なりの答えが出ました☆
この理論でいけば、「宇宙の果ての謎」や「箱の中のりんごを取り出す方法」、「空中に線を引く方法」なんかも説明ができます^^


ず~~っと書いていたら「戻る」ボタンを押してしまい一瞬で消えてしまいました・・・Orz

よって、その方向については今度改めて説明します^^
同時に「n次元を数式に当てはめて説明する方法」も試して見ました。
これも想像にしてはしっくりきますので、My想像ワールド、乞うご期待です

宇宙の果てについてどうなっているか、眠れない夜にいかがですか?☆ミ
おやすみなさい^^

テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

宇宙の果てを考える

大学も文系出の俺ですが、今日の電車出勤と電車帰りの間、ず〜っと気になって考えていました。

4次元ってどんな次元なんだろう
ってことです。

以下は素人の想像の話ですので、万が一専門の方が読まれた場合、冷笑せず温かい目で見てやってください^^
(できれば素人に分かりやすい説明をしてくれると勉強になります♪)

よく、「n次元に生き物がいるとしたら、n+1次元の世界は想像できない」 と言われます。
たとえば、3次元に住む生き物の私たちは、4次元の世界がどうなっているのか想像できないと言うのです。
それもふまえて、1次元から考えて見ました。

【1次元】
点(0次元)が集まったの世界。
幅も高さも無いけど、点が集まった長さがある世界。

超小さな一つの点は0次元。
0次元のが隣り合わせで重なり合うとになります。
. . . . . . .(0次元) → ______(1次元)

線に住む1次元の生物は、線が隣同士重なってできた平面の世界が見えません◆。
すぐ隣に別の線が重なっているのに、です。
逆に、平面の世界に住む人(2次元の生物)は、自分の次元は線(1次元)が集まってできている世界だと理解できます。

【2次元】
二次元は平面。
高さも幅もない1次元(線)が集まり平面となった世界。
幅の世界はありますので、線が集まって平面ができますが、二次元の世界はその平面でできた世界です。
____
____(1次元) → (2次元)
____

高さと言う3次元の世界は想像できませんので、平面が高く積み重なってできる立体の世界が見えません。
すぐ上(下)に別の平面の世界(二次元)が重なっているのに、です。

さいころの上を動いている二次元生物は、さいころの角まで来ると「世界の果て」と認識し、下に直角な平面が続いているのは見えません。
逆に3次元に住む私たちは、自分たちの世界は「2次元が重なってできた世界(高さ)」だと理解できます。
虫はさいころを当然のようによじ登り、角まで来ると下へと下りて行きます。
二次元の世界の人には、あちこちに虫の足跡が現れては消え、別のところに足跡が急に現れる・・・「わっ!?」そういった光景でしょう^^

では、この文章にならって、3次元の世界を説明して見ましょう。
すると、4次元の説明が出てくる部分で私の思考では想像つかない何かが見えてくるはずです!w


【3次元】
立体の世界。
2次元の世界(平面)が重なってできた世界。
高さの世界はありますので、平面が上下という3次元世界へと重なってできた世界です。

 ◆
 ◆(2次元) → (3次元)
 ◆

●●という空間世界がある4次元の世界は想像できませんので、立体(3次元)が●●く隙間なしに重なってできる●●(4次元)の世界が見えません。
すぐ○○に別の立体(3次元)が重なっているのに、です。


あなたは、ここに何の世界を入れますか?

【ここまで出勤中】
3次元がすぐそばで重なり合っているのに、私たちは自分の世界はこの世界しか見えません。
4次元世界の生物は、私たちの3次元空間が隙間なしに重なり合っている状態が見えているはずです。
3次元を4次元の視点から見ると「立方体」なのか「球」なのか。どちらも隙間無く永遠に重ねることはできます。

また、私たち3次元の生物は全て「縦×横×高さ」でできていますが、4次元の生物はそれにもう一つ加わった「形」をしているんです。
どんな形か想像できますか?w

4次元の世界を「3次元のこの世界が少しずつ時間がずれて重なっている世界」とする考えもあるそうですが、私は時間(速さ)がこの次元説明に加わってくるものなのか疑問です。
いくら光速で別の3次元(今、自分がいる世界と時間が若干ずれている世界)へ飛び出せるとしても、「袋に入ったりんごを袋を破らないでとりだす」説明ができないように感じるんです。

私は時間と別に、やはり何か別軸の重なり合う方向がある空間世界じゃないかな〜と思います。

続きはここから☆

テーマ : 一人言 - ジャンル : 学校・教育

間取り段階で迷うこと

リフォーム計画が白紙になり、現在の間取りが決まるまでは色々悩みました。
どれだけ悩んだかは、今まで家についての話がブログに出てこないくらい忙しかったことからも理解してくれるかと思いますw

”どのような間取りにしたいのか”等は、家を購入する前からじっくり考えておかないと、最終的に「まっ、いいか」で自分を納得させることになりますので、こだわる人はちゃんと計画しておいたほうがいいですね〜^^

間取りに関しては
 ・風通しがいいこと
 ・明るいこと
がベースでしたので、窓は大目にしました。照明も明るめに取ったほうです。
今までの実家が暗かったこともありますが、明るい家の方が明るい家庭を築けるかもといった意味も含んでいますw
風通しについては、四方壁から離れているので期待できそうです。
二階のベランダも効果を期待したいですね^^

部屋の配置はスクエアな感じで、JUCの間取りをほぼ適用できました。
2×4の箱型構造の特徴で柱や梁がでないので、シンプルなのが俺好みです。間取りの変更に融通が利くのも助かりました。

それぞれがこだわった部分については続きで^^


続きはここから☆

テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

FZ18の写真

FZ18を購入し、今は主に建替え工事の写真を撮っていますが、広角は28mmから望遠は18倍ズームまで、さらにEX光学ズームでは、28.7倍(504mm相当)まで撮影できるポテンシャルはすごいの一言です。
ズームより広角が広がったことが購入の決め手となりましたが、ズームも(写真的にはナニですがw)楽しいんです^^

今日は近場の風景を撮影したので、そのズームのすごさを見てください☆
クリックすると画面を大きくできますよ。
※写真は全てブログ画質(低解像度)で撮りました。高画質モードではもう少し細かい部分まで撮影できますよ。

【広角】
広角

縦横の比率も写真の4:3以外に、3:216:9でも撮影可能です。
この写真の中央部分に注目・・・・

【EX光学28.7倍】
28.7倍
F4.2と、若干画面が暗くなるのとノイズが目立ってきますが、これだけのズームはほとんど必要ないのではないでしょうかw

さらにデジタル拡大を掛け合わせると・・・

【115倍】
115倍
「なんか・・・こう・・・・ゴルゴ13のような気分になってきますww」
ここまでくると建物もゆがみ、作品としては使えませんね^^
LCD画面を見ていても、望遠鏡のような感覚です。

遭難したときなんかで使えるかも!

しかし、この写真のすごいのは「全て手持ちで撮影」って点です。
三脚などで固定したら、さらにしっかりした写真になると思いますし、多彩な撮影モードとあわせればキットいい写真が撮れると感じました(プロならw)

Jアーバンコートのデザイン(外観)

住友不動産のJアーバンコートは、前回の紹介のとおり個性的です。
ですが、
これが実際に近い?
Copyright (C)2004 Sumitomo Realty & Development Co.,Ltd. All Rights Reserved.

このような近代和モダンなデザインにするための、ガラスマリオン(写真のガラスのベランダのような部分)や、すだれのような大きな扉などはオプションで、しかも高いです。

現実的には
現代風もいい感じ

のような感じの家が、実際に建てられた方々のブログを見ていても多いですね。

しかも、どちらの写真も屋根が緩やかでゆったりしていますが、実際のモデルルームにいくとわかりますが、各部屋が広くて立派です!
私のように予算が足りなかったり、土地の広さが足らない場合などは各部屋を大きく作ることができませんので、写真のような緩やかな家ではなく、3分の2くらいに切ったような感じの家になりますので、あらかじめお伝えしますね(それでも十分個性的です^^)。

他にもJアーバンコート(以下JUC)の特徴がたくさんありますが、予算不足の私が実際どれだけコンセプトをキープできたか、特徴を紹介しながら検討して見ましょう^^


続きはここから☆

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

鉄子の旅

【紹介】
鉄道ファンには、電車が好きな人、車窓が好きな人、写真が好きな人、模型が好きな人・・・など、一つくくりでは語れない分野に分かれているそうです(詳しくはウィキペディア「鉄道ファン」参照)。

この漫画は、JR・私鉄9843駅全てを乗下車したトラベルライター(主に駅が好き)横見浩彦さんと、鉄道にはまったく興味がない女性漫画家の菊池直恵さん、そして漫画の担当編集者、石川さん神村さんが、”実際に乗って”旅をした鉄道旅行を描いています。

毎回旅の企画を出すのは横見さん。菊池さんたちは駅弁や横見さんの前振りに身を任せて旅をしますが、「世界の車窓から」とかいったレベルではなく「~まで寝台列車で行ってから・・」とか「大月なんて近いんだから鈍行で行けばいいのに!!一時間半もあれば行けるんだから!!」といった濃厚な旅ですw

色々(素人には違いがわからない?w)駅を見るうちに、次第に鉄子(菊池さん)の心は・・・・変わるんでしょうか?(笑)

とまぁ、こんな感じで、とても個性的な横見さんの言動と菊池さんのクールなつっ込みや、眞鍋かをり、笠井信輔アナウンサー、そしてレールクイーンなどの特別ゲストの反応などがたっぷり楽しめる漫画となっています。
なお、漫画内の言動は全て現実で、オーバーな表現はしていないそうですw

各駅停車のように一頁の読み応えがたっぷりで、これまた読み応えがあってお徳です^^

■「鉄子の旅」
■作者:菊池直恵
■旅の案内人:横見浩彦(トラベルライター)
■小学館 IKKI COMIX
■作者インタビュー
 http://www.toranoana.jp/torabook/toradayo/ncomic45.html

鉄子の旅


テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

選んだハウスメーカー(HM)

すでに契約、解体作業が始まっている建替えですが、私が契約したハウスメーカーを紹介します。

私が選んだのは住友不動産です。

【はじまり】
もともと旧家のリフォームを考えていたので、見積もりができるまでの間はまったく建替えを考えてませんでした。
見積もりができた結果、予算を想像以上にオーバーしていたため、やむなく建替えする事に決めました。
いざ建替えようと決意しましたが、どうしようか途方にくれましたw

「間取りはどうすればいいのか」
「限られた予算内で一体どれだけの家ができるものなのか」
「ハウスメーカーは一体どこがいいんだろうか」

・・などいきなり考えることが増えてしまい、どれから手をつけたらいいモノか解らなくなったんですよねーf^^

【HM探しの開始】
それでも、娘が来年進学するため、転校がないように今年度中に実家に戻るつもりだったことや、ゼロ金利が解除され今後の金利がUPすること、消費税も近い将来上がりそうなこと等の理由から今年中の契約をした方がいいと思い、HM探しを始めたのでした。

・ 洋風ではなく、モダンでシンプルな和風
・ 風通しがよく、明るい家
・ 地震に強い家
・ できる限り安く
・ 世代を通して集まれるリビング
・ 階段がゆるやかで、部屋も緩やかなイメージ


真っ先に浮かんだ条件(おもに旧家の不満だった点)を元に、住宅展示場や広告などを回りましたが、毎回自分の住所なんかを書かされ広告が入ったり、展示場を見ても見るべきポイントなどが解らなかったりと大変でした。

(将来、家を買おうとしている方は、今から少しでも自分が譲れない条件やHMさんの特徴、実際に建てられた方のブログなんかを見たりして、今からでも知識を蓄えておいたほうが良いですよ〜☆)

続きはここから☆

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

黒鷺死体宅配便

【紹介】
イタコ、ダウジング、ハッキング、エンバーミング、チャネリング、マペット
怪しげな特技の持ち主たちが創めた「死体宅配便」。
依頼主である死体からイタコが最後の望みを聞き出し、その場所へと死体を届けることで報酬を得る(死体から)。
そんな商売を生活の糧とする彼らの不思議な日常を描いた作品です。

どの人物も個性が強く、あたかもジャズライブのようにそれぞれの個性で物語が織り成されます。
この感覚、「動物のお医者さん」に通ずるLIVE感?

■「黒鷺死体宅配便」
■原作:大塚英志, 画:山崎峰水
■角川書店 KADOKAWA COMICS A
■大塚英志 人気シリーズ作品紹介
  http://www.kadokawa.co.jp/sp/200409-06/index.html

黒鷺死体宅配便


テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

壊れました

解体工事」が始まり5日後の9日、別の外構やさんへ見積もりをしに実家へ戻りました。
約一週間で、こんなに解体されましたよ。

いよいよ解体です
「解体開始」

アフター
「アフター」


解体前
「はなれから、解体前」

離れからアフター
「アフター」

なんか、白紙になったさら地から新たに自分が考えた家ができるんだ・・・と思うと、不思議な感動が芽生えてきました。。

山を好きになった人は、その後どこかで山を見ると、えもいわれぬドキドキ感が沸くようになります。
そのような感じで、今まで街中で見かける建築現場やさら地を見てもなんとも思わなかったんですが、これからは施工主の心境なんかを考えたり・・・と、色々想像できる景色になると思います。

経験するって、それまでの自分から感情や思考に変化が起きますね~(しみじみ)

次回の工程は「実家訪問」です。

テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

おもしろ自動販売機

今は仕事休みのときも実家を往復し、銀行とのローン話や実家への顔出しなど、忙しい日々を送っています。
そんな往復の中で、たまたま寄った東名高速の守山PAで面白い販売機を見つけました☆

これです
「これっす」

一見ただの自動販売機ですが、なんとこれ、よくしゃべるんですー^^
しかもですねー、なんと、この自販機は他国語や方言なんかも巧みで、その人の好みでジュースを出してくれるんだわ~(名古屋弁)

選択画面
「言葉選択画面」
日本語・英語・ポルトガル語・中国語、さらには関西弁・名古屋弁・・と、すごいです。
選択画面も、ジュースの陳列スペースよりでかいんじゃないの??っちゅーくらい存在感があります(笑)

たとえば、名古屋弁でジュースを買おうとすると・・・
あったきゃ~飲みもん、つめてぇゃぁ~~飲みもん、どっちか選んでまって(ややうろ覚えw)」
飲みもんはなんにしや~す(これもうろ覚えw)」
等と、周りに聞こえるでかいおばさん声で喋りまくるので、静かなときほど注目されますよー^^

調べると、DYDOさんとか、他でもそういった自販機が出てるんですねー
でりゃー遅れてカルチャーショック受けたでかんわw
まだ未体験な方がいりゃーしたら、いっぺん見に行ったってちょ~^^

■機体 株式会社アペックス製 APEX130REC
 http://www.apex-co.co.jp/product/130rec/
 http://www.apex-co.co.jp/product/tokucho/
■メーカーHP
 http://www.apex-co.co.jp/

テーマ : 最近の話題 - ジャンル : 日記

解体開始

前回「いよいよ解体」からの続きです。

平成19年9月4日、いよいよ旧家の解体作業が開始されました。
母屋、倉庫、外のトイレおよび東側の外壁と、今までの歴史を取り壊すだけでも数百万の費用が飛んでいきました。
しかし、この土地を買った分を家に回せると思えば、親に感謝です。

いよいよ解体です

親は離れのほうに住んでいますが、前日に母屋のブレーカーから離れへと電気工事を済ませたので、電気は使うことができます。
表側だとクレーンが入る際に電線を切ってしまうので、家の奥へと電線をコの字に中継して取り付けます。

解体前
「解体前」
大黒柱など、今の家では使われていない立派なものを使っていますので、本当はリフォームして、その柱を見せて天井を高くしたかったですね~

解体初日
「初日の午前中」

今回、家の建て替えにあたり、自分の勉強不足をしみじみと感じました。

・住宅の契約時において、第三者検査をお願いすると、工事の途中に数回検査をしてくれ、工事に不備がないかを報告してくれるそうです。
 検査終了後は10年間の保証書がもらえ、何かあった場合は検査機関を介して修繕してくれる安心も得られますので、機会があったら頼んだほうがいいかと思います。

・財形住宅を貯蓄していましたが、財形住宅では母屋は融資許可が下りやすいんですが、外構部分や離れなどの修繕を行っても融資条件が厳しいことがわかり、やむを得ず銀行の住宅ローンへと変更になりました。
 財形住宅で貯めたお金は、今回の頭金の一部として引き出し、財形は解約せず離れのリフォームの際に融資を受けようと思います。
 これならスーパー定期なんかでやっておいたほうがよかったかな~w

・コネクションが大事
 今回ほとんど手探りで契約を始めました。
 リフォームの金額が想像をはるかに超えていたこともあって、急遽建て替えを考え始めたので、住宅会社や家の勉強不足も感じます。
 そういった意味でも、早くからリフォームの見積もりをしてもらい、建て替えを決意していればよかったかな~と感じています。
 さらに、会社の先輩方に色々聞いて、多くを学びましたが、それも早くからやるべきだったな~と後悔しています。

でも、それ以上に完成が楽しみです^^
監督ー、どうかしっかりした家を建ててくださいよ☆

※次回は「壊れました」です

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

LUMIX FZ18購入!

2007/09/03  CATEGORY/未分類
以前の記事で、過去の自分から仕送りをもらった私ですが、デジカメを買おうかPS3を買おうか悩んでいました。
このままではズルズルと、食事やお菓子へ消えてしまいます。
せっかくなので、と決めたのがコンパクトなデジカメ LUMIX DMC-FZ18です!

FZ18
「かっこいい!w」
このボディにこのデカレンズ。かっこよくないですか?w

デジタル一眼レフは持っていたんですが、レンズやカメラを持ち歩いて山に登るのはきつく、岩や木に当たったりして危ないので、前からコンパクトなデジカメが欲しかったのでした。
今回、バッテリーの寿命も来たため、タイミングを大切にする私にはいい機会だったと思います。

このカメラの特徴は、広角では28mmから、望遠では18倍ズームまで、このサイズ一本で撮れるってことです。
さらにEX光学ズームでは、なんと!28.7倍(504mm相当!)までの写真を収めることができるんです!

あとの詳しい性能などはこちら

■HP
http://panasonic.jp/dc/fz18/

最近のコンパクトデジカメが広角&高感度になってきたとはいえ、このカメラのようなズームはついていません。
もうすぐ娘の運動会がやってきますが、娘の席の後ろから写真を撮っても娘の背中しか撮れませんが、このカメラなら
グランドの反対側に回って正面から顔を撮る
といった豪快な技を使うことができるんです!w
今トレンドの「顔認識」も装備しているので、写真を撮ったら 枝にピントがあっててどんだけ~ 的結果は激減することでしょう☆

【比較】
携帯撮影D:5
「今使っている携帯の写真」
正直、写真の色合いなんかの好みはカシオの携帯が好きです。今使っている携帯はカメラの性能が悪くて、せっかく写真を撮っても修正が必要だったりボケていたりと、ブログへの写真UPする機会が減りました。

FZ18の写真
「FX18の写真」
縮小に縮小をしたので画像は元画像より荒くなってしまいましたが、全体的なシャープさや車のツートンの色具合、芝生・奥の建物の色なんかの違いがわかるでしょうか。

元画像
クリックすると超でか画像が表示されますので注意w
「う~ん、惚れ惚れする♪w」

はっ!?
思わずD:5に見入ってしまいましたが(w)、これだけ写れば満足ですし、今後出かけるときにも気楽にもっていけるので、ブログの写真(記事)も載せる機会が増えることでしょう^^

テーマ : デジカメ何でも - ジャンル : 写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。