スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政策への個人的感想

今回、総理大臣が減税・景気回復対策の発表と、3年後の消費税増税の意向を公表しました。
それぞれの政策の効果をどう予測しているのか、社会情勢に疎い私には先が見えませんが、単なる選挙に向けてのイメージ政策で発表しただけではなく、将来を見据えた内容だから公表したことを願いたいです。

それぞれの政策が行われた場合、自分の生活はどう変わるか、どう変えるか。
これは、いくら政治には興味がないという人たちも、最低限参加しなければなけないことだと思います。

前任、前々任の総理大臣は、結局自分のやりたいことを意思表明するどころか、責任に耐えかねポストを放棄し、「立つ鳥後を濁す」どころか「立つべき鳥、その場にとまることなく見て見ぬふりして飛んでいく」という前代未聞の結果に終わったように思います。
これは、総理大臣のみの責任ではなく、「政党に有利不利」「ポストからけ落とす」など、ただ揚げ足や文句を言うばかりで反論の代替案をださずに罵倒するだけの野党も責任があったと感じます。

そういう私自身も、「結局誰が総理大臣になっても、たいして変わらないなぁ」といい、ニュースやワイドショーに取り上げられる記事に対して第三者的に傍観しているだけ。
国民の代表として(かどうかは定かではありませんが)頑張っている政治家の一人一人がどういった理念・信念をもって給料をもらっているのかを真面目に考えないと、ほんとうにこの船は沈むか、他の国に植民地化(今も食料など、殆ど他国に頼っていますけどね^^)されてしまう気がしてきました。

「え〜、また税金が上がるの?」など、政治で決められた結果を食卓に出されてから文句を言うのではなく、厨房で何をしているのか?このコックは調理前にトイレに行ったが、手を洗ったのか?などを考え、積極的に政治に関心を持つ必要があるのではないでしょうか。

麻生総理は、対策の他に「3年後に消費税を上げる」と公言しました。
この発言は、「先行きを不安にさせ、貯蓄・消費抑えを招く発言だ」「今度の選挙に影響する」など批判する政治家もいますが、今まで自分のポスト降格をおそれて発言しなかった政治家に比べて、覚悟を決めている印象を受けました。
「他に削減すべき予算を見直すべきだ」と反対する方、ではあなたは具体的に「どこの予算をどのように見直すか、この問題は何年も前から深刻な問題として述べられてきましたが、具体的な解決案を考えましたか?今まで公言しましたか?」と問いたい。
ハタから文句を言うだけなら政治家ではない私にもできますw

この発表によって、再選挙で勝った場合、3年後の消費税アップは現実化されるものと思われます。
これまで誰もが先送りし、結局赤字が増えていくだけの今の日本の収入源として、速攻に効果がある政策です。
そこで得た財源を医療福祉面などに利用したりできる可能性もあります。
反面、消費税が上がった場合、あらゆるものが高くなります。
家や車など、高いものほど税金を多く取られ、手間暇のかかる高価なもの等が売れなくなり、日常の消費意欲自体も抑えられ中小企業の収入に影響をきたす等、結果として景気のさらなる悪化を招くばかりではないか?といったことも考えられます。
今までの経験から「政治家の懐に回るんじゃないの?」といった懐疑心もなきにしもあらずです。

しかし、今回、総理は政治家への顔色伺い発言ではなく国民に問いかけてきました。
国民がその政策を発表した政治家・政党に同意し、一票を入れるか。
その政策はまずいんじゃないの?と思う場合、代わりとしてどの政党に投票するのかを考えて欲しい

あえて消費税アップを断言した総理の腹心には、私たち一人一人の政治参加への呼びかけにも思えました。


以上、政治に関心がなかった私が久しぶりに感じた感想でした^^

クリックありがとうです☆



今回の政策によって、私の生活がどうなるかの予想は「続き」で☆


続きはここから☆
スポンサーサイト


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

穴の谷の霊水

いつもと同じ時間の起床。
でも、いつもと違って目覚めが良い。
なぜなら今日は ドライブのために起きるからw


今日は、富山の上市町黒川にある「穴の谷(あなんたん)の霊水」と呼ばれる名水を汲みに行ってきました。
この水は、数ある名水の中でも「ゲルマニウム・クロロフィリン」を含む世界でも3カ所しかない水で、純水に近く、暗所で保管すれば何ヶ月しても腐らないそうです。

名古屋に住んでいた頃、当時の職場の人に「水汲み員」として連れて行かれ、この水を知りました。
この水の効果は「穴の谷」でググればいろんな人が説明してくれるでしょう。
当時の職場の人たちもその効果を語っていましたが、私は「健康に良い」「〜が治る」という謳い文句はあまり信用しないので、話半分な気持ちでした。
しかし、家に帰ってから試しにその水でご飯を炊いたところ、甘みが増してとても美味しく、寝起きもスッキリ目覚めることができたことから、単純にとっても良い水だと実感。それ以来、水汲みの度について行った次第です^^
職場が変わり、ここ数年は水を飲めなかったので、ようやく汲みに行くことができ嬉しかったです。


途中の湖で
「途中の湖で」
楽しみにしていた紅葉は、あと1,2週間後が見頃かな〜って感じでしたが、天気も良くて久しぶりのドライブなので楽しいばかり^^

霊場到着「到着」
名古屋から汲みに行くときは、泊まりがけで下道で行っていたので、富山まで6〜7時間かかっていました。
そのイメージがあったので、今日は朝の7時から出発。夜中の帰りを覚悟でした。
しかし、高速は高速でしたw
なんと3時間弱で到着です。
ここの駐車場に車を駐車し、膝のサポーターをしっかり装着。ジャージに着替えて水に濡れても平気なようにします。

水缶を購入
「水缶を購入」
以前あった水缶は、家の建て替えの際廃棄してしまったので、現地にて再度購入しました。
この場所は霊場と言うこともあり、20リットル缶が1000円と高めの価格なので(数年前はもっと安かったような)、ホームセンターなどで水缶を自分で買っていく方が出費をおさえることができます。
私は、久しぶりにきたこともあって、お布施の気持ちも含めて16缶購入。
1万6000円也 チーン
また、ここで、汲んだ水を運ぶための台車も一往復200円で借りることができます。
今回、水缶をたくさん買ったので、台車と駐車代をタダにしてくれました^^


いよいよ水汲み場へと向かいます☆

(続く)

続きはここから☆

テーマ : 健康 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

今日はハッピーデイ

今日は久しぶりの仕事休み。しかも2連休!
このところずっと、休日も出勤状態でかなり疲れてたので、とても嬉しいです^。^;

しかも、30日は超ハッピーなんです♪


・ PS3ソフト 「グランド・セプト・オート4」の発売日
・ PS3ソフト 「リトルビッグプラネット」の発売日

どちらも太鼓判ソフトなだけに、早く遊びたいです^^

ほかに。。。

・ ロト6の抽選もある

し、

・ 観たい映画もたまっている

・ 家の掃除や倉庫の整理もしたい

。。。とやりたいことは一杯ありますが、それらはひとまずおいといて、久しぶりにドライブをかねて水汲みに行こうと思っています。
骨折していた親父もギブスが取れ、リハビリが終わればまた仕事の毎日となるので、水汲みの手伝いはできないけど、気分転換をかねて乗せていこうと思う。

・ 帰ってきたら、当分の間おいしい水を飲め、ご飯もおいしい&体内水分もきれいになる
・ 水汲みの帰りに下呂さぬきでカツどんが食べれそう
・ 中津川のあたりで紅葉になっていないかな~


楽しみだらけで寝れないかも(って、早く寝ないとw)


クリックありがとうです☆


テーマ : ぅわは―――――ッい!!!ヽ(`∀´)ノ - ジャンル : 日記

SHM-CDを聴きました

みなさん、SHM-CDって知ってますか?
去年の11月から販売されているCDだそうですが、私はつい最近、久しぶりに音楽ショップに立ち寄るまで知りませんでした^^

SHMとは、「スーパー・へヴィメタル」の略。。。ではなく「Super High Material(超高品質素材)」の略で、普通の音楽CDより高品質な素材のCD盤です。
普通のCD盤よりも録音・再生品質が良くなる素材でできていて、どの再生装置でも音の違いがわかる、とのことで思わず購入しました。


とはいえ、半信半疑だったのも事実。
なので、同じ曲をSHM-CDと普通のCDで記録した聴き比べCDを購入しました。
なんと、10曲以上入ったCDが2枚組にもかかわらず値段は1000円
クラッシック集・ロック&ソウル・ジャズのお試しを買いましたが、ジャズが一番気に入りました。
最も好きな曲の一つ、ルイ・アームストロングの「What A Wonderful World」が入っていて、それを高音質で聴くことができ最高でした♪

SHMCD

【SHM-CDを聴いた感想】
謳い文句どおり、音が格段に良いです。
音の空気感が一回りスッキリした感じで、掃除をしたあとの健やかな空気のような透明感を感じることができます。
再生する音が増えているのか、音が”まろやか”で、コクが増した感じです。とくに楽器の音がより自然に聞こえますよ☆
機会があったら皆さんも是非試聴してみてください^^b


SHM-CDオフィシャルサイト
http://shm-cd.co-site.jp/


クリックありがとうです☆


テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

朝起きると・・・

2008/10/25  CATEGORY/もも
今日も仕事だったので、朝早く起きたところ。。。

ももが庭で駆け回っていました


ん?寝ぼけてるかな?親父が散歩してるのか?

親父はいない。リードもない。。。

脱走だぁぁぁw


パンツ姿で外に出て、モモを捕まえましたよ、ええw


原因は、親父が夕食をあげた後、ゲートの鍵をかけ忘れたみたい。フェンスを跳び越えたのかなと思ってゲージまで抱いていったところ、ゲートが全開でした^^;

親父は現在、骨折で仕事に行けず(昔ながらの”仕事人”なので、退職後も仕事を見つけて働いています)、ずっと家でテレビを観ているので呆けが進んでいる気がする。。
私もこのところ、仕事で休みすらない状態なので、気分転換がてらのドライブもできません。


それにしても、ももは門から脱走せず、家の庭で遊んでくれてました。
代償として、玄関の観葉植物とかは見事にかみ砕かれていましたが(w)、大切な家族が家出しなくてほんとに良かったですf^^;


IPCでのもも
「わんわん動物園で駆け回るもも(近日公開)」


クリックありがとうです☆


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

マイホームでのバリアフリー ~広さ編

松葉杖での生活の中、ありがたかったのは「広さ」です。
部屋の間取りを犠牲にしてこだわった幅が、こんな形で助かるとは自分でも予想以上でした。

たとえば、
階段
階段。

以前お話ししたとおり、松葉杖での行動では、両手が松葉杖を持つためふさがってしまい、階段や玄関などで手すりにつかまることができません。
手すりは足腰が弱くなったときのサポート的なもの、壁などを直接手でさわられないようにする役割であることを実感しました。
階段の幅を広くしたおかげで、松葉杖でも二階に行くことができました(あまり上り下りする気がなくなりますがw)

また、特に広さで助かったのが
トイレの広さ
トイレです。
太ももから下がのびきったままのギブス固定のため、トイレで座るときでも足が前に放り出されます。
うちはトイレを広くしたので、放り出す足を大きく開くことでかなり姿勢が楽でした。
皆さんも試しに片足を1度も曲げないでトイレに入ってみてください。
膝をやられると強制的にその生活が待っています^.^;

それと、トイレも和式だったら、完全にアウトでした。ウォシュレットなんかの便利さもあるし、洋式の方が何かと利便性がある気がしました。


クリックありがとうです☆


テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

勝手口の踏み台到着

最近、サーバーが混み合っててログオンできませんでした^^;
今のマイブームは「塩もつ鍋」です。
もつだけでなく野菜もさっぱりして食べやすく、ラーメンを入れれば塩ラーメンに。くせになります^^


マイホームでのバリアフリー 高低差編」でお話しした、”勝手口の高低差”を補うべく、勝手口の踏み段の上に置く「踏み台」を注文しました。
そして、ついに本日届きました☆

踏み台到着
■ソレイフ 玄関踏み台(大)

●天板は足が滑りにくい割板使用
●天板の下には靴など収納可能
サイズ(約) 幅840×奥行き350×高さ140mm
約4000円

Hpで観たよりも質感があり、勝手口に置くにはもったいない気がしましたw
写真は組み立てた後です。

靴を収納可能
踏み台の足は4本。
それぞれの隙間には靴を収納ができます。
玄関に置くなら、靴を納めてスッキリ、勝手口に置くならちょっとした雨しのぎとして便利です。
改善して欲しい点は、収納しない側(奥)の板は、地面に接地して欲しかったです。
そうすればもっと強度が増すのにと思いました。


■使用前
使用前
「22センチの壁」



■使用後
使用後
「ハラショー!」
上の段が8センチ、下の段が14センチとなり、とても昇降しやすくなりました^^
足の高さがそろっていないのか、多少上るときにカタッとしますが、下に何かかませれば安定すると思います。

昇降しやすい
「高さ8センチは履きやすい」
奥行きも適度に確保されてます。
ドアも靴が当たることなく開閉することができ、久しぶりに会心の買い物でした♪

クリックありがとうです☆


テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

怪我をしたときの生活

ソファー生活
MRIの結果でじん帯が切れていることが判明した後、あれよという間に右足が太ももから足首までギブス固定されました。
すぐに帰れるものと思っていただけに、直後の予定からすべて見直し。
会社にはポッカリと3週間の穴が開くことになり、その後もリハビリがあるというし・・・その穴埋め手配の連絡をしなければならないし、いきなり松葉杖の練習場に連れて行かれるし・・・
と、自分の意志とは関係ない流れに従わなければならない。。怪我は怖いですね。


太ももから下が曲がらない生活は3週間でしたが、もうコリゴリです^^
自宅療養でせめて心身がリフレッシュできるかと思いきや、悪戦苦闘・疲労困憊の毎日でした。

足を下げると、内出血中の血が下がって足がパンパンになり脂汗が出るほどの痛みです。
いすに座るにも足が伸びきっていて、太ももとギブスの間の肉が挟まり痛いw
浅く、足を前に投げ出したまましか腰掛けることもできず、家では寝たきりの生活でした(子供の面倒が大変だった~TT)。。


夜は内出血の影響か、やたらとトイレに行きたくなります。
まず松葉杖を立てて、それを支えに足を伸ばしたまま立ち上がり、眠気のけだるさの中、松葉杖でトイレに行く。そして戻って寝ころぶまでがもう一苦労。
手の届かない物を取るにも同じように。しかもようやく寝ころんだと思ったら他に取り忘れていた物があったりしてw
こういうときは、ベッドの方が寝起きの負担が軽減されるので良いですね。

もしこのソファーのように、ベッドの変わりとなる物が一階になかったら・・・
今思うとおそろしいです^^;


もう一つ。
一階二階の移動が困難になるので、必然的に冷蔵庫がある方の階に寝ることになる気がします。
(料理を持ってきてくれる人がいれば別)。
なので、トイレと料理場が別の階にあったりすると大変。

間取りを考えるときは、足腰が弱くなったときの生活・動線も考えておくとよいでしょう。
「年を取るまでは大丈夫。リフォームする」という考え方はもちろんあると思います。が、もし怪我で足腰を痛めた場合、年齢は関係なしに階段の昇降が負担になりますよ~^^


クリックありがとうです☆


テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

マイホームでのバリアフリー 高低差編

前回に引き続き、マイホームでのバリアフリー効果をレポートします。

3 勝手口
勝手口の段差
我が家の基礎は、立ち上がりが43センチあります。
勝手口や掃き出し窓から出入りをしようとすると、踏み台がないことには無理な状態です。
通常ならハウスメーカー標準で踏み台を作ってくれますが、我が家では踏み台と出入り口との高低差は22センチあります(地面の土間と踏み台との高低差は15センチで上がりやすい)。
なんとかなる高さだと思い、そのままお任せしました。

この高さ、実際は健脚な頃でも「よっ!」といった心のタイミングが必要で、手でどこかを支持をしてから乗り降りしたくなる高さです。
なので、その当時から「もう一段欲しいなー」と思っていました。

最近まで私は松葉杖の生活でしたが、妻が入院していたので子供の洗濯をしなければならず、松葉杖をついて洗濯物を持ちながらでの22センチの高さはいっそう危険に感じました。
現在は松葉杖が取れたものの、やはり22センチの高低差による膝の負担が強く、できるだけ膝に負担が来ないように段差を低くしたいと思っています。
妻も退院し勝手口の出入りをすることがあるので「今が時期」と思い、現在の踏み段の上にもう一段踏み台を置くことにしました。


【購入する踏み段のサイズは?】
・高さ
現在、ハウスメーカーさんが作ってくれたコンクリートの踏み台は、出入り口との段差が22センチ、踏み台から地面の土間までが15センチです。
なので、出入り口からスリッパを履き脱ぎする22センチという高さをを二分した11センチの高さの踏み台が理想。
それがなければ、出入り口と一段目の高さがそれ以下になるようなもの(踏み台の上にスリッパを置くので)を探します。

・幅
現在の踏み台の幅は、88センチです。
ネットで調べてみると、売られている踏み台の幅のほとんどは、幅が「60・90・120」であることが解りました。
90センチですと踏み台がはみ出てしまい、角に乗ったらぐらついてしまいそうで危険です。
勝手口の幅が75センチなので、幅が60センチの踏み台だと何となくしっくり来ないので、難しいところです

・奥行き
今回購入する踏み台の目的は、
「出入り口から1段目の段差を低くし、スリッパを履きやすくすること」
「出入りでの膝の負担を軽減すること」
ですので、奥行きはスリッパが置ける程度あれば十分です。
殆どの物が奥行きが35センチとなっていますが、たぶん必要十分な奥行きなのでしょう。

・材質
「踏み台の上にはスリッパを置く」
「雨天などでも滑りにくい」
「玄関に置く踏み台とは違うので素材は安い物を」
等を考慮しました。


【選んだもの】
以上の条件をふまえて探したのが
「ソレイフ 玄関踏み台(大)」という物です。
サイズは、幅が84センチ。はみ出さず狭すぎずのちょうど良いくらいの幅です。

奥行きは35センチ。メジャーを置いてシミュレートしてみましたが、履き脱ぎするにはたしかに必要十分に思えました。あとは実際での使用感ですね。

高さは14センチ。よって、勝手口から一段目の高低差は8センチとなり、靴をおくと殆どフラットに感じるのかな?踏み台からの段差も昇降しやすい高さです☆
また、踏み台の下に履き物を納めることができるので、雨の日などではしのぎにもなりそうです。


以上のように、足を悪くすると、駅や職場だけではなく家での高低差も気になるようになりました。
玄関や勝手口、階段や敷居等、高低差が気になる場所は限られていますが、ほぼ毎日のことですので家を建てる際は十分にチェックしましょう。
数値で想像するよりも実際にその高さの段差を昇降してみる方がいいですよ☆

P.S.
もちろん、けがをしないに越したことありませんw


クリックありがとうです☆


テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

マイホームでのバリアフリー

コメントをいただいたネッ友の皆様、また、更新できないマイブログにいつも訪問してくださる常連の皆々様。
おかげさまで、ギブスも”はずれ(つらかったー)”、その後のリハビリにより松葉杖なしでも歩けるようになりました
医者によると、あと一週間はまともに歩けないので療養が必要と言われていましたが、これ以上の療養は会社の皆さんに申し訳ない気分と、「そんなにもかかることはないだろう」との軽い気持ちで、一週間早めに仕事に復帰しました。

ええ。やっぱ、ちゃんと休んでおけば良かったですw

ギブスが取れて一気に血液の流れが良くなり、足先が痛風のような(?)激痛が走ります。
じん帯が切れたことによる内出血で足もパンパンに腫れ、3週間まったく足を曲げれなかったことでの筋や骨のコリや筋力低下、この季節の変わり目の中、氷水で足をつっこんで荒療法し風邪を引いてしまったこと等で、仕事中にも痛みで意識がもうろうとなることがありました。

「休みたい もう休めない けがもやだ」

それでもピークは越えるもの。
小ピークを越えつつ日に日に痛みが和らいでいくのを実感。
医者の見込み通り、来週にはまともな生活ができるようになりそうです^^

【バリアフリー】
通勤時の階段や段差などの都度、激痛が走り(視覚障害者用の凸凹した誘導床パネルを踏んでも痛いくらいです)、バリアフリーの必要性・意味を実感しました。
我が家も、親父が以前より足を痛めていたこともありバリアフリーを意識して建てたんですが、自分のために必要だったとは(笑)

そのけがのおかげで、将来的予測で取り付けた手すりなどの設備の有効性を”一年も経たずに(w)”実体験により検証できましたので、レポートします。

1 スロープ
スロープの空間
最近の住宅は、シロアリ対策や通気性を考慮し、基礎の立ち上がりが高くなるように建築法で定められています(過去の記事参照)
そのため我が家は、玄関までのアプローチとなる階段の段差(蹴上げ)を低くしました。
さらに、車いすでの生活や来客を考慮し、スロープを造りましたが、車いすだけでなく松葉杖でもスロープの有効性を感じました。

特に雨の時は、アプローチの階段が滑りやすくなります。
そういった理由もあり、可能ならアプローチの階段は蹴上が低くなるような段数にし、さらに松葉杖が滑りにくいような表面にすると、スロープがない場合でも安全な気がします。


2 玄関
玄関の段差
玄関の段差は、18センチ。
バリアフリーの視点で考えた場合、ホールと殆ど段差を付けない方法が主ですが、靴の汚れ等がホールに入りやすい不安と、玄関の水洗い時の気遣いなどを考えました。
また、水を流した際に外へ流れ出るよう、極ゆるめの勾配も入っています。

玄関の手すり
昇降時のショックを和らげるために手すりも取り付けました(照明スイッチの説明シール、いまだ取らずw)。
これで何とかなるものだろうと思っていましたが、両手で杖を持つ状態では、手すりが全く効果がありませんでしたw
18センチも松葉杖にとっては一山です。
手すりは今まで親父専用でしたが、松葉杖が取れリハビリ中の私も重宝しています。
付けて良かったですね。

でも、もし将来、恒久的に車いす等が必要になったら、玄関内にもスロープを付けるしかないな~と感じました。
そういった可能性を考えて、玄関口を広めにとっておくと融通が利きそうです。

もう一つ、玄関で感じたことは、”靴の履き脱ぎ”時です。
先ほど述べた、ホールとの段差がなしの状態に近いほど、靴を履くときの衝撃は穏やかになりますが、そのあとの「ヒモやブーツの場合など」の時に、思い切り足を曲げて(場合によっては膝をついて)結んだりすることになります。
私も、つっかけの様な靴の時には感じませんでしたが、出勤が始まって靴ひも付きの靴を履くこととなり、”靴べらでは激痛で履けない”状態&”ろくにしゃがめない状態”だったため、どこか座れるような高さの物があると助かるなーと思いました。


いす登場
そこでいす登場w
リビングのソファーは3チェアーですが、それぞれの人が足を伸ばせるよう、また、多人数の来客時にはいす代わりとなるようオットマンを3個買いましたが、今のところ「2つで十分ですよ~」状態。
余っていた1つを玄関におろしました。

靴を履いていすに座り、腰を据えて靴を履く。
起きあがる時には、正面の手すりを持つと楽に立てる。
健康なときには座らずとも、買い物袋などを置く台代わりにもなる。

といったコンボが完成。合理主義なので見た目より実利に満足しています。
マイホームだから自己満足上等っすw(ほんとは周囲に遭わせて木目風のいすが良いけどw)
足腰が悪い場合の他、妊婦さんにもいいかもと思いました(そんな靴はかないって?w)


・・・と、眠くなってきましたので、レポートの続きはまた次回に☆
各家庭の建築条件によって、これからのレポートも採用しにくい場合もあるかと思いますが、なにかのヒントになると幸いです。
グッナイ


クリックありがとうです☆



テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ

9月のロト6結果

9月のロト6は、娘も好きな数字を選ばせ、一回につき二組の数字を購入しました。

「一人で1000円で5回分購入」するのと「2人で2000円で5回分購入(数字を二組購入)」する場合、当選確率に違いが出てくるのか?

その違いも知りたかった9月の結果は、次の通りとなりました。



■前回からの軍資金:8000円
■9月投資金額:2000円
■結果:5等、2回当選 (合計2000円)
■差し引き残高:8000円(±ゼロ)


■10月購入金額:1000円

今回は、私が密かに作っている「ロト6当てたいソフト(自称)」より、テストをかねて購入してみたのですが、見事、当たりました^^
今後も精度を高めて、より高確率に当たると良いな~
また、娘が無心で選んだ1組も1回当選しました。
±ゼロな結果となりましたが、一ヶ月、毎週ドキドキ感を味わえることを思えば安上がりでお得な趣味ですよ☆

クリックありがとうです☆


テーマ : ロト6・ミニロト・ナンバーズ - ジャンル : ギャンブル

じん帯断裂

久しぶりの更新となります。
このところ、とある理由のため書き込みができませんでしたf^^;
それは。。。

17日に右膝のじん帯を一本切ってしまいました。

これは、膝の裏側にあるじん帯の一つで、主に膝の骨が前後にずれないように踏ん張る役目を果たしています。
膝をひねったときに、パキン!という音と、膝がずれた感覚があり、その場に倒れました。
痛みが続き、骨が折れたと思いましたが、徐々に痛みは和らぎ膝も動くようになったので、”膝の突き指”のような状態になったのかな?と安易に考えていました。

翌朝起きたところ、膝の中に水が溜まっており動ける状態じゃなかったので病院へ行きました。
通常の水(関節の損傷)だと、注射で水を吸った場合、透明感のある液体らしいのですが、じん帯などが切れたり損傷すると、内出血の状態で真っ赤な血が注射4本くらいの量溜まっていました^^;

それからも出血が止まらずまた皿に血が溜まって痛かったんですが、膝は動くし痛みには強い方だったので、MRIの結果が出るまではふつうに生活をしていました。
ですが、MRIでスキャンした結果、じん帯が一本なくなっていたのでした^^;

そして、その場で心の準備のないままギブスですw
このギブスがやっかいで、膝が動かないようにするため太ももの付け根から足先までのばした状態での全部固定
ギブスをしていないときよりも強烈に痛いです;

1メートル先のものを取るにも松葉杖がないと移動できない状態で、また、足を下げると右足の血が足先に鬱血してかなり痛い(痛風もこんな感じなのかな・・・)ためとうてい仕事にならず、ギブスと松葉杖が取れるまで自宅療養の許可をもらいました。

その間、働かずにうらやましいと思うかもしれませんが、自宅ですら歩き回ることができない状態で、しかも移動するだけでかなりの疲労。
そんな状態で、子供の面倒を見なければならず、さらに、なぜか頻尿状態で夜中に何度も目が覚めて・・・w
正直、身も心もしんどいです。


一度断裂したじん帯は元のように戻りません。
今後は、手術して じん帯の代用となる筋をつけないと、何かの拍子で膝がグラフラする生活となり、それによって関節周りの損傷がひどくなっていくおそれもあるそうです。
しかし、それには「手術+入院+一年くらいのリハビリ」が必要だそうで、正直、仕事のことを考えると現実的ではありません。

まだまだ人生先は長いので、本当は手術をしたいところですが、サポーターなんかでようだましだまし生活をすることになりそうです^^;


「不幸続き」
私がこのような状態で悪戦苦闘する中、おやじが9月末に原付で単独事故。。
左上腕を骨折しました。
家族皆がこんななので、呪われてるみたいですw

私は、「塞翁が馬」だと思っていますので、必要以上に不幸とは思いません。
今回の不幸続きも生活状態が不安定となったために、その因果で多少の乱れがあっただけのことでしょう。
親父についても、他人を巻き込んだり頭をぶつけなかっただけでも良かったと思うようにしています。


「好転」
9月は、妻が入院中、私がギブス生活、父が左腕ギブス・・と、娘にとっても大変だったと思います。
しかし、世の中不幸ばかりが続くわけではありません☆
出血が続いて入院していた妻も、胎盤が定着する前に赤ちゃんが上がってきたらしく出血が収まり、10月1日に退院しました^^

胎盤が定着するまでは、まだまだ安心できませんが、出産まで入院する可能性があったことを考えれば娘の子育てにとっても一安心といった感じです^^


こうして更新するにも膝が曲げれず苦しい姿勢のためきついです。
なので、ギブスが取れる予定の来週までは、更新を控えたいと思いますf^^

皆さんもけがには注意しましょうね^^b

クリックありがとうです☆


テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。