スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウス

2011/02/12  CATEGORY/未分類
ノートパソコンの買い替えに伴い、バッファローのワイヤレス・レーザーマウスを購入したが、どうにもストレスがたまりワイヤードマウスに買い替えることにした。

Bluetoothで簡単につながるのが特徴で、確かに精度もよくケーブルの煩わしさもなくてよい。
ボタンも必要十分で、形も持ちやすい。
でも、実によく切れるのだ。

どうやら電池を長持ちさせるために、スリープモードとして回線接続を中断する機能らしい。
「ボタンをクリックするとスリープモードから復旧してすぐに使えるようになる」と説明にはあるが、スリープ・モードどころかデッド・モードと言っても過言ではないくらい復旧しない。
しかも、スリープモードに入るまでの時間を設定できないため、ちょっとした隙に爆睡しているやる気のないネズミなのだ。

その都度、Bluetoothの接続を設定しなおしたりして作業が中断し、そのうち手元の回線接続スイッチをオフ・オンしなおせば接続できることも分かったが、回線接続をオフにすると、」ブラウザーのワイヤレスLANも切断されるので閲覧が途切れたりする。

調べてみると、どうやらワイヤレスマウスによくある症状らしい。
だったら俺には向いていないので、マイクロソフトのワイヤードマウス「コンフォートマウス4500」を注文した。
届くのが楽しみだ^^



スポンサーサイト


テーマ : 周辺機器 - ジャンル : コンピュータ

環境変化

ひさし鰤です~

こうも月日が開くと、世の中や身の回りの環境も変化があるようで
変化があるから未来が未知数なわけで

私の環境もいろいろ変化がありましたよ~


まず一番の報告は、ノートパソコンを買い替えたこと。

今まで使っていたノートの液晶が一部分暗くなってきたので、思い切って導入。
LavieGのタイプL です。

購入ポイントは
 ・ ワイヤレスで地デジ内容を飛ばすことができるので、ノートパソコンで地デジを見るときにアンテナプラグを探さなくてよいこと
 ・ FullHD画質なので、地デジもクリアー・エクセル作業も広々
が大きなポイントです。

我が家は地デジテレビが1台しかなかったので、ダイニングや2階等でも見れるようなサブテレビがほしかったのです。
子供が寝ているときはボリュームを小さくして近くで見ることもあり、画面の大きさは必要十分なサイズでこと足りました。

あとはメモリーマックスまで増設して、CPUをコアI7に、CドライブをSSDに交換してカスタマイズ仕様となっています。

Windows7の64Bitは、いままでの64Bit版より他メーカーの賛同も多く、周辺機器のドライバーやアプリケーションの対応品が一向にサポートされないといった不自由さも皆無です。
不明なエラーで落ちることもなくとても安定して利用できています。


環境変化はほかにもありますが、今までと同様、気が向いたときにおいおい書いていこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。