スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解体開始

前回「いよいよ解体」からの続きです。

平成19年9月4日、いよいよ旧家の解体作業が開始されました。
母屋、倉庫、外のトイレおよび東側の外壁と、今までの歴史を取り壊すだけでも数百万の費用が飛んでいきました。
しかし、この土地を買った分を家に回せると思えば、親に感謝です。

いよいよ解体です

親は離れのほうに住んでいますが、前日に母屋のブレーカーから離れへと電気工事を済ませたので、電気は使うことができます。
表側だとクレーンが入る際に電線を切ってしまうので、家の奥へと電線をコの字に中継して取り付けます。

解体前
「解体前」
大黒柱など、今の家では使われていない立派なものを使っていますので、本当はリフォームして、その柱を見せて天井を高くしたかったですね~

解体初日
「初日の午前中」

今回、家の建て替えにあたり、自分の勉強不足をしみじみと感じました。

・住宅の契約時において、第三者検査をお願いすると、工事の途中に数回検査をしてくれ、工事に不備がないかを報告してくれるそうです。
 検査終了後は10年間の保証書がもらえ、何かあった場合は検査機関を介して修繕してくれる安心も得られますので、機会があったら頼んだほうがいいかと思います。

・財形住宅を貯蓄していましたが、財形住宅では母屋は融資許可が下りやすいんですが、外構部分や離れなどの修繕を行っても融資条件が厳しいことがわかり、やむを得ず銀行の住宅ローンへと変更になりました。
 財形住宅で貯めたお金は、今回の頭金の一部として引き出し、財形は解約せず離れのリフォームの際に融資を受けようと思います。
 これならスーパー定期なんかでやっておいたほうがよかったかな~w

・コネクションが大事
 今回ほとんど手探りで契約を始めました。
 リフォームの金額が想像をはるかに超えていたこともあって、急遽建て替えを考え始めたので、住宅会社や家の勉強不足も感じます。
 そういった意味でも、早くからリフォームの見積もりをしてもらい、建て替えを決意していればよかったかな~と感じています。
 さらに、会社の先輩方に色々聞いて、多くを学びましたが、それも早くからやるべきだったな~と後悔しています。

でも、それ以上に完成が楽しみです^^
監督ー、どうかしっかりした家を建ててくださいよ☆

※次回は「壊れました」です
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
お金のこと
知らないと損するばかりですよね。
私も会社で住宅財形をやっていましたが、
どんなに貯蓄しても年収に応じた金額しか借りられないと知り、
解約して今はネット銀行で貯蓄しています。

お家の完成が楽しみですね ^^
出来れば中の様子も拝見したいわ♪ちょっぴり洋風になるのかな?
戸がないとお寺みたい。相当大きなお家ですね。お宝・・・眠ってない?

私、週末は一日中仕事。内職の時給って安すぎる T▽T でも内職だから仕方ないw
Sora | URL | 2007/09/08/Sat 00:17 [コメントを編集する]
お疲れ様^^
泊まり勤務から帰りました。
今日は外構工事の見積もりを、他の会社でも取ってみたいと思います。
同じような外構のコンセプトで、イメージや価格がどれだけ違うものかが解り、楽しみです^^

家のイメージはシンプル・モダンな感じですよ。D:5と同様、語りたいことがいっぱいありますので頭の中を整理しながらUPしていきますね☆
風トモ | URL | 2007/09/09/Sun 11:05 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/183-1cd340ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。