スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jアーバンコートのデザイン(外観)

住友不動産のJアーバンコートは、前回の紹介のとおり個性的です。
ですが、
これが実際に近い?
Copyright (C)2004 Sumitomo Realty & Development Co.,Ltd. All Rights Reserved.

このような近代和モダンなデザインにするための、ガラスマリオン(写真のガラスのベランダのような部分)や、すだれのような大きな扉などはオプションで、しかも高いです。

現実的には
現代風もいい感じ

のような感じの家が、実際に建てられた方々のブログを見ていても多いですね。

しかも、どちらの写真も屋根が緩やかでゆったりしていますが、実際のモデルルームにいくとわかりますが、各部屋が広くて立派です!
私のように予算が足りなかったり、土地の広さが足らない場合などは各部屋を大きく作ることができませんので、写真のような緩やかな家ではなく、3分の2くらいに切ったような感じの家になりますので、あらかじめお伝えしますね(それでも十分個性的です^^)。

他にもJアーバンコート(以下JUC)の特徴がたくさんありますが、予算不足の私が実際どれだけコンセプトをキープできたか、特徴を紹介しながら検討して見ましょう^^


(つづき)

【特徴】
1 「プライベートコート」を中心に自由に行き来できる居室が多方面に広がるレイアウト。
 従来の家では、「廊下」が居室と居室をつないでいたのに対し、JUCは、名のとおり「コート(パティオと呼ばれる中庭)」を家の中心に、周りを居室が囲むレイアウトになっています。
ちょうど凹のような家の形で、へこんだ部分が家の中の中庭(パティオ)になっている感じで最大の特徴です。
 → 家の前に十分な庭があるのにパティオは要らないと思い、最大の特徴である(w)凹のパティオ部分を部屋にし、□な家になりました^^
  しかし、パティオをなくし一つのリビングにしたことで、リビングが広くなり、「世代を通して集う場所」の夢が現実的となりました。
  また、一階のパティオをなくした代わりに、二階を凹な形にして、へこんだ部分を各二階の部屋の共通ベランダ(6畳!)としました。
  これにより、各二階の部屋はベランダからの風が通り、空を見上げることができる・・・?(後述)

2 部屋の天井が高い
 標準仕様で、天井の高さは2m45。そこからオプションで段階的に高くすることができます。
 →2×4構造なので、更に高くできるのですが、2m45あれば十分に思ったこと、冷暖房や地震のことも考えて標準のままにしました。

3 たっぷり収納空間
 ウォークインクロゼットなど、収納スペースをたっぷり。
 →収納は、将来大家族時代が来ないことを想定し、”一部屋なくすくらいの感覚”で収納を多めにしました。

・・・とまぁ、最大の特徴以外はどこかでもありそうな特徴です^^
それでも気に入ったのは切妻風な屋根と、モダンで飽きが来なさそうなデザインです。

そうしてできた我が家のイメージ完成図は・・・

完成イメージ
「こちら☆」
間取りがほぼ決まった後に作成してもらったイメージ図面です。
下の階は、中央のパティオを南北につなげてリビングにし、パティオをなくしました。その代わり2階が凹となって、”なんちゃってパティオ”になっていますw
そのため屋根が凹の部分だけ無い状態で少しいびつですが(w)、そこから空が見えると思って前向きに考えようと思います。
 もちろん、真ん中のベランダは、完成後の外構で透明屋根のテラスをつけてもらう予定です(ベランダや吐き出し窓の雨対策)。
予算しだいでは中央の高い屋根裏部分にロフトをつけることができますが、予算に限りがあったので断念しましたf^^;くやしい~w
 手前の二階寝室は、JUCの特徴である「屋根の高さくらいまでの勾配天井」になっていますので天井が高いです。
外壁の色、窓の種類などは、この後も二転三転しました・・(外壁も自分のイメージを作っておくといいですよ)。

先代は旧家を建てる際、どんな思いで建てたんだろう・・・
今の住宅の耐用年数は長くないと聞きます。旧家のように明治から平成まで支えるような丈夫な家はできないと思いますが、後の代まで快適に使える家を作りたい、とできる限り考えました。
どうか丈夫な家を建てて欲しいです^^
スポンサーサイト


テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
素敵だわ〜。一見外からみると洋風な感じなんですね ^^

昔の家は柱が太く、通気性もある作りだったので
丈夫だったんでしょうね〜
予算がなくてあきらめる・・・お金のことを気にせずに
建てられたらどんないいだろうw

注文住宅なんて・・・憧れです ^^
Sora | URL | 2007/09/16/Sun 23:06 [コメントを編集する]
私としては
東側(手前)の寝室が天井が高い勾配天井となっているんですが、「西側の屋根を高くして欲しい」との要望で、西側の屋根がそれよりも高くなってしまいほとんど洋風に見えてしまうのが残念なんですf^^

一つ上の和風デザインのように、西側が東より低いデザインだと、西側の屋根の勾配もゆるやかに横に広がって落ち着いたデザインになるし、コストも削減できるのに・・・(住友さんの提案したデザインはそのようになっていたので好みだった)
妻とは意見も考え方も正反対なので、右から左へ受け流す場面が多いのですが、こういう重要な部分のときはストレス溜まります(笑)

宝くじ、ロトを再開しましたw
風トモ | URL | 2007/09/16/Sun 23:51 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/189-00feba6f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。