スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D:5の位置づけ

雑誌やHP等で、ミニバンとD:5を比較されている方が多く見られますが、私は比較対象が違うような気がしてなりません。

D:5は、ミニバンの土俵に降りなくてもいいと思うんです。

もちろん”8人乗り”というカテゴリーで考えれば、ミニバンが比較対象とされるのは至極当然なことです。
しかしミニバンでは段差すら越えられません 
荒れた未舗装路等もD:5にはついて来れないでしょう。

しかも比較するミニバンがエルグランドやアルファードといったビッグサイズのミニバンという時点で、ある意味D:5が優れていることを意味していると思います。
もちろんエスティマのキャプテンシートなどは魅力ですが、2列目をたたんで3列目に座って足を伸ばせば同じように広い空間になりますし、3rdシートも疲れにくいと思います。

比較対象はSUV。特に3rdシートのSUVではないでしょうか。
私はそう思えてならないのです・・
ちなみに私はミニバンは興味ありません。

ROAR等は別問題。これは完全にミニバンとの対決でしょうね。
雑誌では5月以後にFFで値段を下げた「対ミニバン用D:5」を投入するとの噂。
ライバル車より値段が安くて装備も充実。しかもエルグランドのように大きくない・・
地上高を下げてオンロード用に足回りを設定しぶつけてきたら、面白い戦いになるのではないでしょうか^^
ミニバンの世代でも、流線型に飽きている人はいると思います。
(エクストレイルが売れたのも、エアロ寄りの「シティー派SUV」が蔓延する中登場した角形SUVってのも一因では?)

と、あれこれ想像しますが、あまりあちこちで見かけるようになるのも考え物w
ユーザーとして嬉しい反面、隠れた名車であって欲しい願望もあります^^
スポンサーサイト


テーマ : デリカ - ジャンル : 車・バイク
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/19-de8c6c39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。