スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本アルプスでボランティアの山岳救助活動を続ける島崎三歩
遭難・滑落・凍死・・常に死と隣り合わせの登山。
雑巾のようにクシャクシャになった死体や、下山中に背中で亡くなる負傷者など厳しい救助活動をを続ける男は、それでも山を愛してやまない。

救助漫画は、ドラマチックなシナリオになる傾向が多い中、「岳」は限りなくありのままの救助活動を描きます。
その中で垣間見える三歩の山への愛と人とのかかわりが、「リアルな感動」を与えてくれます。

■「岳(がく)」
■作者:石塚真一
■小学館 BIG COMICS

岳
スポンサーサイト


テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/209-fef5fe33
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。