スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配管

※前回の工程「立ち上がりの型枠はずし ~後編~」からの続きです。

立ち上がりのコンクリート部分も終了し、いよいよ今回の配管部分の紹介で基礎工事の案内は終了となります。
地盤から始まり、捨てコン→防湿シート→基礎と・・・少しずつ家ができていく様子を知ることができ感慨深いです。

基礎工事は、コンクリートを打った後の表面だけでは強度はわかりません。
今の時勢、鉄筋を1ミリ細くしたり骨組みの間隔を大きく取ったりと手を抜く業者は、名が通ったハウスメーカーではないものと思いますが、それでも配筋具合は自分自身で確認をしておいたほうがいい作業だと感じました。

それでは、配管の状態です☆


配管の様子
「青いパイプは水用、赤いパイプはお湯用です」
床下暖房は予算不足で付けられませんでしたf^^
付けたら陽だまりのように暖かいんだろうなぁ~

北斗七星?w
「ずらりと並ぶ配水管」
トイレやお風呂の排水が集中するこのエリアは、配水管のふたも密集しています。
これって最終的に土でも盛るのかな?
外回りはコンクリートなどで固めておいたほうが立ち上がり部分も汚れにくいし便利です。
コンクリートは照り返しで熱くなる気もしますので、砂利を周りに引こうかな~と検討中。

黄色いテープで囲ってあるマンホールみたいな部分は浄化槽です。
全ての汚水は一旦この浄化槽で集まり、浄化水は入り口方面へと流れていきます。
家の前に配水管を通したくはなかったのですが、
 ・勾配が入り口方向へと下がっている
 ・浄化槽は、将来離れの方の配水管とつなぐ予定なので、この位置しかもってこれなかった
 ・家の裏側を通して表へと流すとなると、パイプが往復する形となり難しいこと
等を理由に効率とつまりにくいよう 前を通すこととしました。

おすい
「おすいw」
「汚水」と漢字で書かれているよりクリーンなイメージ(笑)


これで基礎工事は終了となります。
監督さんと立会い、基礎チェック完了のサインをしました。
私のブログをごらんの皆さまで、聞きたいこととかありましたら遠慮なくコメントにて質問くださいね☆

次回はいよいよ木の工事が始まります!!

※次回工程「木材搬入」へと続く
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
早速。。
早速ブログのブックマークに入れさせていただきました!
そしてドアストッパーのことも近々書かせていただきますね。
リンクなどなどはこちらこそよろしくお願いします♪

おすいってほんとキレイに見えますね。
ニオイ控えめ・・・みたいな。
我が家はどんなマンホールの蓋か、ちょっと楽しみになりました!
アーチャー | URL | 2007/10/13/Sat 17:55 [コメントを編集する]
リンクありがとうございます
私も早速リンクさせていただきますね^^

工事が予定より早いため、遅れている現場を先に手伝わせる旨の連絡が監督から入り、木工事は再来週から本格工事だそうです。なのでしばらくは、内装等についてアップしていこうと思います^^
皆さんに追い抜かれちゃいそうですね(笑)

新築って、あれこれ悩みや不安が尽きない反面、発見や感動もあっていいですね^^
これからも皆さんのブログを見ながら色々研究していきたいと思います。どうぞよろしくお願いしまーす^^ノ
風トモ | URL | 2007/10/13/Sat 22:50 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/223-d6f42d65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。