スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根瓦工事

※前回の工程「バルコニーのFRP防水」からの続きです。

屋根の瓦
とうとう瓦が我が家にもお目見えです!
屋根は、以前にも紹介した
 クボタ松下電工外装「コロニアルNEO」ココナッツブラウン
   http://www.kmew.co.jp/roof/index.html
です。

今年の12月に生産終了らしいので、この辺でコスト節約したのかなw
屋根は、多少色あせても雨漏りさえしなければいいかなーと思います。交換ともなると坪単位でのお金となるので、できる限り長持ちして欲しいですねー

雪止め
出っ張っている金具みたいなものは「雪止め」用の金具だそうです。
ここに長い棒でも固定して、雪を下に落とさないようにするのかな?それともこのままなのだろうか。

→調べてみると、このままで完成のようですね(違っていたら教えてください^^)。
名前のとおり、屋根に積もった雪が下へ落ちるのを止める役割。
 ・ 屋根から落ちた雪で車庫や車がへこむ
 ・ 植木や近隣のフェンス等を割ってしまう
等の被害を防止するために取り付けるそうです。
うちは雪は少ないほうですが、時々沢山降る年があります。雪が勝手口や玄関には落ちないように、屋根の向きを考えたのですが、こういったものがあるならさらに心配も減りますね☆
屋根デザインの制限も緩和されるかも^^

雨といは、標準の
 クボタ松下電工外装「シビルスケアPC50」
  ■HP
    http://national.jp/sumai/amatoi/index.html
です。
中に葉っぱや雪が溜まるのを防止する「落ち葉よけネット」「マルチカバーⅡ型」がありますが、付けた方がいいのか検討中です。

屋根の色は、日が当たると茶色が際立ち、日が暮れると黒に近い?落ち着いた色です。
屋根の足跡は、最後に掃除してくれるかなー(笑)


おまけ
調べていたら、屋根の勾配について注意ポイントが。
通常、屋根の勾配が5寸(5/100勾配)以上の勾配は、”急勾配”と扱われ、ちょっとした補修や交換などでも屋根用の足場を作る必要が出るので、メンテナンス費用に注意するそうです。
案外、屋根を考える上で重要ポイントですよ☆


※次回は「外壁防水シート張り」です
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
雪対策
私の住む九州は雪が積もることがほとんどないので
雪対策は必要ありません。

屋根にこんな物がつくんですね!初めて見ました。
住む環境によってもいろいろかかってくる費用が違いますね・・・。
ステップ | URL | 2007/11/10/Sat 09:23 [コメントを編集する]
ですよねー
愛知県は、私が小さい頃はかまくらや滑り台を作れるくらい積もってましたが、大分気候が変わりました。
雪の量が減ったとはいえ、何年かに一回は雪が積もるんですよ^^
九州地方は、雨や台風の関係があるからサッシ・ベランダまわりなんかの防水処理だけはしっかりチェックしたほうがいいかもしれないですね☆
風トモ | URL | 2007/11/10/Sat 11:45 [コメントを編集する]
確かに
昔は寒かった。耳が切れそうに寒い日って最近はありませんもんねー

瓦も変わりましたね。
厚いとどうしても重くなるから最近のは薄いのかしら ^^
Sora | URL | 2007/11/11/Sun 23:45 [コメントを編集する]
そうそう
私も大正以前からあるような実家からの建て替えだけに、色々な建具がカルチャーショックですw
イコール、新しい物好きの私にとっては宝の山である反面、予算の折り合いで断念するものもあって・・・(苦笑)
A型キッチンってご存知です?
今後、色々な建具や家具を入れる都度紹介していきますが、「ここを妥協・断念したな〜(ニヤw)」とか裏を読みながら読んでいただけると より深い読み物になること請け合い☆(爆)
風トモ | URL | 2007/11/12/Mon 00:46 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/266-fe6f12c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。