スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セットバックについて

kakawawaさんから”外構の時期”への質問がありましたので、今回はその話をしたいと思います☆

kakawawaさんがおっしゃるように、外構は家が建ってからでも遅くありません。
私も実際の家を見てからカーテンや外構を決めたいのが本音です。

なぜこの時期に決めているかというと、以前にちらっと話したことがある「セットバック」をする必要があるからなんです。

【セットバックとは】

家の前の道

上の写真の外壁の前の道をご覧ください。
この道は、道幅が2.2mほどしかなく、離れやその奥の家が火事になった場合に消防車が入れない状態です。
そこで、「4mに満たない道路に面している部分へは塀や住宅などの固定物を作ってはいけない」という建築基準ができ、もしそれを守らない場合、最悪、作った家を建て壊す必要があるそうです。

イメージとしてはこんな感じです(クリック拡大)

セットバックのイメージ


つまり、家が建って完了検査をする前に、既存の外壁を取り壊す必要ができてしまい、当初から外構を考える必要があったのでした f^^;

【セットバックにかかる費用】
当然、外壁を壊せば、それまでの土留めができなくなるため、塀を再び下げた位置へ作り直して土留めをしないといけません。
なので、塀を壊す費用と、さらに下げた場所へ塀を作り直す費用がかかることになります。
取り壊す外壁が30m以上あるため、かなり家のやりたいことができなくなってしまいました

【削除された場所は?】
セットバックにより削除される土地の面積は約25㎡。
その土地は道路扱いだから、税金は必要ないのか?というと別物だそうです。
しかも、向かい側は、図にあるとおり隣家が建っているので、その家が取り壊されない限りこの道路が4mになることはありません。

なんともザル法なんです。

【削除された部分は、一般の人が通るようになるけど、侵入にはならないか】
これについて役場に尋ねたところ、このままなんら策を講じない場合は、将来的に完全な道路状態として土地を放棄したとみなされ、土地が事実上没収されるそうですw
没収されるまで道として皆が通るのに、通行料を取るならまだしも(w)税金を納めるのはナンセンス。
なので、そのことについても確認しました。
すると、将来この道が拡張される(隣家が壊される)時に即撤去可能という条件で花壇やブロックなどをおき、土地の境界を確保しておくよう(役場なのではっきり提言しませんが)な回答でした。

つまり、セットバック後の元の塀までの境界を自分の土地であると確保するために、花壇を作る外構費用もかかる・・・という三重苦の費用でした。

フェンスって、かなり値段が高いですよ~
それが30m以上ですから・・・Orz


最も安いものだと離れの目隠しができず、私としてはほんとに要らぬ費用で泣き所です(仕方ないですけどねf^^;)
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
大変そう・・・
丁寧な説明ありがとうございます。
それにしても大変そうですね。
何もしなければ将来的に没収なんて納得がいかない話ですね。
これだけ敷地が広いとかかる費用も馬鹿になりませんし,
あるものを壊すことにものすごく費用がかかるってこともちょっと悲しいですね。

kakawawa | URL | 2007/11/14/Wed 14:50 [コメントを編集する]
そうなんですよー
となりの家は、道のぎりぎりまで家なので、建替えるときには家が建たないんじゃないですかね〜
うちも90センチ下がることで、離れの南側の空間がかなり狭くなってしまいましたf^^

30メートル以上の外壁を壊して、また下がったところにフェンスを作って・・・さらに元の場所までの境界を確保する・・・そこだけで3桁の外構になるので、一番の不満点ですw
まぁ、土地を買って家を建てる・・・って思うと今の予算じゃ家は建たなかったですし、そういった意味で割り切ってます(プラス思考なのでw)
風トモ | URL | 2007/11/14/Wed 15:11 [コメントを編集する]
自治体によっては
風トモさんのお住まいの地域では分かりませんが、自治体によってはセットバックする土地の分だけ寄付してしまえば、整備は市の負担で行ってくれるところもあるようですね。まあ、寄付ってのがネックですが・・。
rikky | URL | 2007/11/15/Thu 12:10 [コメントを編集する]
家は
予算や住みやすさ、デザインなど悩みどころがてんこ盛り大変ですね ^^;

かといってまる見えは落ち着かないし
フェンスのお値段もかなりお高いみたいだし・・・うぅ〜ん。
と私も悩んでしまいましたw

Sora | URL | 2007/11/15/Thu 23:30 [コメントを編集する]
>>rikkyさん
そうですねー。
結局下げた分の土地を寄付するか、自治体がその道路を拡張する際に買い取るかのどちらかになるのが一般的だそうです。
記事に書いているとおり、道向の家が建替えの際もセットバックをする必要がありますが、向かいの家は三角形の地形なので、90センチ下がるとおそらく更地にしかできない感じです。

役場の人も「この道は拡張しないかも」といっているくらい交通量が無い道(隣家の入り口用途で通り抜けができない)なので、自治体の買取も殆んど無いと思われますw

セットバックをすると、離れの家壁とセットバック後のフェンスとの隙間が60センチくらいになってしまい、南側の庭としてのスペースはなくなってしまいます。
もしあと60センチ以上壁よりに離れが建っていたらセットバックはどうするんでしょうね。
その辺りの具体的な指針が無いのもなんだかなぁ〜って思いましたf^^
風トモ | URL | 2007/11/16/Fri 06:51 [コメントを編集する]
>>Soraさん
外構やエアコン、カーテンなんかも早めに一度は見積もってもらったほうがいいですねー。
思ったより予算がかかるんです。

土地と家だけで予算一杯に組んでしまうと、せっかく素敵な外壁で建てたとしても、土の駐車場とかフェンスが建てれず強制オープンな住まいになったりとかしますw

お金持ちならなぁ〜e-233e-233(しみじみw)
風トモ | URL | 2007/11/16/Fri 07:14 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/271-45526d6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。