スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁の不安

同期の施工主さん達のブログを見ていると、すでに外壁パネルが貼られていってます。
皆さんや、すでに建てられた先輩方のパネルを見ますと、どの方のお宅もいい感じ。
私もホワイト・ベージュ系統色が好きなので、思い切って白にしてもよかったかな~と名残惜しんでいますw

私も当初は、過去の記事の完成イメージにあるとおり、メーカー標準であるニチハ製ベージュのソフィア調をベースにしていました。
これです

完成イメージ
「これ」
アクセントパネルは、同じくソフィア基調のブラウン色。

契約ぎりぎりまでこのイメージで進んでいましたが、「そう、やすやすと交換できる部分じゃないぞ~」とか「どうせ長年したら交換するんだし、白でいこうかな」などと どんどん慎重になりすぎてしまいました。

そうなってくると生ずるのは「悩み」。人間、選択肢が増える程選択に悩みます。
特に優柔不断な私みたいなタイプはw

そうこうして、打合せの詰めの段階となった際、同じ会社から別の色が出ていることを知りそちらも見てみることに。

ソレがこちら。

ハウッドMGクリーム
「ルベリアストーン調ハウッドクリーム」
こちらが基調で・・・

コロリータイル
「コロリータイル調リスタココア」
こちらがアクセントパネルとなります。

あわせるとこんな感じでした(打ち合わせ中のひとコマ^^)

外壁の雰囲気


二つとも最初から「使い古されたカントリー」のような印象を受けたので気に入ったのと、色もどちらかと言うとベージュより白に近く明るい感じになるのでは?と思ったこと、さらにはあまり見ない感じにしたかったことなどの理由で、急遽こちらに仕様変更しました。

でも、メーカーのHPをみると、”なぜかベージュが濃い”じゃあ~りませんか(笑)
さらに、完成イメージの結果がこちら

完成イメージ(玄関違い)

むぅ~、やはり以前よりベージュが強いw

なので、実際に組み立てられるまで、写真で受けた印象どおりの感じに仕上がるのか、それとも完成イメージ図に印象が近いのか、実に不安で実に楽しみでもあります。
結果がどうあれ後悔しない性格なので、どちらに転んでも「住めば都」と感じるでしょうが、どうなるかはお楽しみにしておいてください^^b
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
ほんとですね〜。
シュミレーションの絵だと茶色の部分も色だいぶ違って見えますね。
そうなると出来上がりがほんと楽しみです!
レンガ調の部分にも違った大きさのレンガがあるのもおもしろそうです!!
アーチャー | URL | 2007/11/19/Mon 10:16 [コメントを編集する]
そうなんですw
通常、「面積が広くなるとサンプルより色が薄くなる」と聞いているので、サンプルを見たときは殆ど白っぽくなるんじゃないかな〜と期待してたんです。
なのでイメージが完成したときにはびっくりでした^^
単にプリンタのインクが足りなかっただけならグッドなんですけどね〜(笑)
風トモ | URL | 2007/11/19/Mon 11:00 [コメントを編集する]
 ふふふ、色はね〜大変ですよね。
 実際に施工すると面積が広くなるにつれて、白っぽく感じるというのは事実です。
あと、日光に当たっている具合などでもかなり違うので、一概にどれが良いんだ!なんて事は難しいですよね。
 お考えの通り、結局建ってみなければ分からない部分が大きいです。

 でもね〜、こういうのって、多少のことは見慣れてしまうものですよ。しっくり来るようになると言うのかな?
 写真を見せて頂いた感じ、どちらでも素敵な建物が建ちそうで羨ましいです。下の写真の方が建物の陰影がハッキリして、落ち着いた感じに見えます。
 とにかく実物を楽しみにしています。
rikky | URL | 2007/11/19/Mon 12:48 [コメントを編集する]
く〜w
皆さん、心温かいコメントでドキドキ感が癒されますw
私も「外見より中身」主義なので、最終的にはなれちゃうと思います(笑)
なんか、注文住宅への施工主のこだわりって、その人の価値観がもろに反映される気がしますw
風トモ | URL | 2007/11/19/Mon 23:48 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/276-9d0f9455
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。