スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D:5の密かなこだわりを考察する3

■意外と安めに贅沢装備
  D:5は、他車のオプションには無い装備があったり、同じ条件にすると他車の方がかなり高くなるという価格設定がされています。
  標準装備にしても、同じクラスの他車に比べると充実しているほうだと思います。
  
 ・両側電動スライドドア&テールゲート
   スマートキーで、鍵を差し込む手間がかからないばかりでなく、リモコンで開閉できるのがすごい
 ・フロントカメラ&サイドカメラ
   フロントとサイドの映像が同時に映し出されたり、それぞれを拡大表示できるって部分まで考え抜いてありますね。
   前にも書きましたが、停止後から時速15キロまで自動的にフロントカメラに切り替わる機能無いかなー^^
 ・サブバッテリー
   キャンプを意識したOpですねー。
   開発者が、どんなユーザーを期待しているか感じます。
 ・12スピーカーシステム
   D:5の売りといっても過言ではないOpですね^^
 ・3列目まで足元広々
   このサイズで3列目まで足元広々な車はセレナくらいでしょうか。
   エスティマのキャプテンシートも魅力ですが、フル乗車でのゆとりはやはりD:5ですねー
 ・間接照明によるイルミネーション
   私が感心したのは「3列目の子供の顔を確認できる」という言葉が開発者のコメントからサラリと出てきたことですね。
 ・安全に対するこだわり
   エアバッグ、サイドエアバッグ、そしてニーエアバッグ。
   横滑りを防止するASC
   Aピラー、アラウンドモニター、補助ミラーなどによる死角配慮
   フロントガラス映り込みを優先したコンソールパネル
   EBD効果付ABS
   アクティブコーナリングライト
 ・パドルシフト
 ・クルーズコントロール
 ・SUVに匹敵する悪路走破性
 ・子供用乗り込みグリップ

これら全てに共通するキーワードは、
乗り手重視
ですね。
乗るのは自分。観るのは他人^^

乗った人がわかる。乗るほどに感じる配置やサイズ、そして装備。
「安全・快適・堅牢・ロングライフ」
それらの言葉が伊達や酔狂ではない、開発者の本気を感じる車です^^

これからこの車をベースに、バリエーションが増えていくかと思いますが、このモットーを忘れることなく開発して行って欲しいですね。
スポンサーサイト


テーマ : デリカ - ジャンル : 車・バイク
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/28-0a9baa83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。