スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内ボード張り

※前回の工程「コーキング作業」の続きです。

屋外では、外壁工事が進む中、室内ではいよいよ石膏ボードが張られていきます。
ボード張り
建て方工事の大工さんとは変わって、室内には室内専用の大工さんがメインにやられるみたいです。
ラジカセを聞きながらもくもくと作業を続けます。
室内での単調な作業だけに音楽は必要かもしれません^^
シロアリ防止剤の腰壁達ともお別れですね。。

窓は後から
窓の開口は、張った後からみたいですね。窓が半分隠れてますw

内壁の石膏ボードが張られると「家が暗くなった」と感じましたが、もしかすると全ての窓が開口されていなかったからかも。
後で実家に行き、光の入り具合を確認してこようと思います☆
あっ!今日あたりフローリングが始まってるかな~?^^

トイレ
「トイレ」
こちらも窓がふさがってますw
トイレのサイズは2.5畳。
小便用と洋式便器を分けてあります。
私の理想は、トイレのスペースをもう0.25畳~0.5畳狭め、隣のお風呂をその分拡げて3畳~3.25畳にしたかったです(洗い場が広くなるので)。
しかし、妻の「鬼門」により、間取りをいじることができませんでした。
合理主義の私としては悔やまれる部分ですf^^;

でも、こうしてボードが張られると、実際の広さがすごく実感できますねー
そろそろ、テレビやタンスを置くスペースなんかも実測してみないと
あっと、将来エアコンを通すところもどうなっているか見てこないといけないですね^^

天井の点検口
「天井の点検口」入るにははしごが要るかな。

今日は、外構のほぼ本契約に向かいます(こちらも仕様変更とか、色々決めることがいっぱいですよ~w)
ついでにボードの張り具合をしっかり見てこないとね☆
どれくらい寒いかもチェックしてこよっと。
楽しみがいっぱいです^^

※次回は「ユニットバス工事」です
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
鬼門ですか
 そういえば、我が家も鬼門の関係でトイレを移動したような(笑)
 やっぱり、合理主義を貫くにはこういった障害があるわけですが、それでも、鬼門ってのも気を遣うに濾したことはありません。多少の我慢で家族が納得できるならそれはソレで良いような。

 しかし、色々出来上がってきましたね〜。これからまた忙しくなりそう(笑)
 頑張って下さいね、楽しめる分だけ頑張りがいもあるというもの。
rikky | URL | 2007/12/05/Wed 12:58 [コメントを編集する]
おっしゃるとおりです^^
何かとトラブルがあったときにずっと鬼門を持ち出されるのもトラブルの解決にならないので(w)、一生ストレスを与えるよりは風呂の広さを我慢すべきかな〜って考えました。
これで、さらにトイレを拡げて風呂が狭くなっていたら、さすがに間取りを変えてましたねー(笑)
風トモ | URL | 2007/12/05/Wed 14:03 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/300-bd373f81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。