スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外構に間違いが!?

外構紹介~その3~として、「アプローチ」に関する記事を書いていたところ、重要な間違いを発見しました。


【問題点とは】
下のイメージ図をご覧ください

アプローチイメージ
(クリック拡大)
一見、なんともない図なんですが、実は大きな誤りがあったんです。
間違いと言うのは・・・?


実際の土地
「なんと・・・・実際の東端(隣家との境界)はここ(右の青線)なんです・・・

なぜ、外構さんが上記のような間違いをしたかというと、新築を建てるにあたり、建築予定地が上の範囲で収まっていたので、実際の東端(土地の登記番地が変わる)までの申請はしておらず、建築の図面は上の写真で見るケースが殆んどだったんです。
なので、外構さんはその図面を隣家の境界線と思い込んで、アプローチなどの計画を立てたのだと思います。

上の写真をUPして、「なんか車の切り返しがいつもの感覚よりきついな-」と違和感があり、”門の奥行きをもう少し車道本線よりまで戻してみよう”と図面に本線の位置を引き始めたところ発見したのでした。


【東側が2m以上東に広がることによる新たな問題・改善点】

1:
単純に青色の線までコンクリートを延長するだけで、コンクリートの打ち出し費用が増加します。
外構さんは実地調査を行ってましたし、門の奥行きの幅もそれに基づいて出していますから、私の責任や追加料金は取られないと思いますが、今でさえかなり値切ってやってもらったので、外構さんの利益があるのかが心配になってしまいます^^;

2:
実際の幅が違っていたことで、カーポートの幅も2台分入ることが判明。
2台分にするにはあと約10万円弱の予算追加が・・・ロフトも付けなかったことだし後から1台分増設するよりは、やっておくべきだろうか・・

3:
門の位置が東にずれることで、芝生の面積が広がる。それによる費用はどうなるのか
庭が広がるのは歓迎ですが、それで追加料金を取られたら・・・

4:
東にずれるだけでもフェンスやブロックは単純に2m分増える
費用が~~~><


【私の考え】
費用が増えるとはいっても、契約ビジネスですので、これらの費用を追加請求されたらきっぱり断ります(笑)
だって既に見積額に納得して契約したんですからね^^


【ミスへの追求】
こうした間違いは建築業界だけではないので、私は必要以上にまくし立てることはしません。
作為的なミスではないからです。
このような出来事が起きてしまった場合は、
1 仕様変更が間に合うようなら、変更(修正)してもらう
2 変更に伴うことで構造上問題が出る場合や、交換・変更ができないようなら、それに見合う代わりの補償(金銭面や追加設備など)を求める
3 ミスを認めないようなら正式に裁判する

コレが契約での基本ですし、お互いに敬意を払いつつ私情を挟まないルールだと思います。
もちろん、わざと間違ったり手抜きをした場合は、いきなり3に発展するケースもありますが、大抵の間違いはわざとではなかったりしますので、1か2の対処を取ることで関係を悪化することなく収まる場合が多いです。
もちろんこれは、一方的に相手方が間違いをしてしまった場合の交渉で、自分にも過失がある場合などはそれを認識し、自らの歩みよりも必要となります。
「アレは会社が間違えたのだから、コレは(私の要望もあったけど)何とかして欲しい」ではなく、「アレに対する補償は・・・してもらう。コレに対しては私の要望でもあったので歩み寄り」って感じでそれぞれを分けて交渉しないことには、いたずらに交渉が長引くだけとなってしまいます(結果はいずれにしても後者の形になるので)。
幸い、我が家については、今のところしっかり施工してくださっており、そういった交渉をする機会がなくよかったです。
交渉は疲れますからね~(しみじみ)


【図面の間違いからの仕様変更】
実際の広さがもう少しあることが判ったので、少し仕様を変更したいなと思います。

アプローチ変更イメージ

1:ガレージを2台分にする
  あとでもう一台分を増設するよりはるかに安いし、今後ローンが始まるとその分は繰り上げ返済にまわす可能性が高くなる

2:ガレージ奥の自転車・バイク置き場を広くする

3:門を斜めに設ける
  門を家と水平にすると庭が狭くなってしまうので、斜めに設置(角度は未定)
4:見知らぬ車がUターンで侵入しないよう、敷地境界の部分に収納式ポールを立てる。
  出入りがないときだけ立てておく

もう一つの案
門の向き
「(上の改善案に追加して)伸縮門扉も斜めにしてしまい、さらに庭を広く取る」

私は最終的に後者の案にしたいなーと思うのですが、家族からは、「門などもなくしてオープンにして、離れの目隠しの部分にだけフェンスを立てれば、寄付せずにそのままの土地でいられる(土地にこだわっている・・・)」との提案もこの期に及んで出てきた次第で、悩んでます・・・
とりあえず古い位置のブロックは壊したので、このままでも完了検査は通る状態で、フェンスを付けるか付けないかは自由です。
土留めさえすれば今のままの土地の広さでいられるので、フェンス・ブロック代や門などの費用も削減できますが、夜間の侵入に対してあまりにもオープンな気もして・・
(その分、家に防犯費用をかければいいのですが)

いったいどの選択をしたらいいか・・皆さんの意見が聞きたいですm(__)m


【外構さんへの確認】
外構の方に本日確認したところ、やはり図面を間違えてみていたため、広がる部分への施工費用は取らないとの事でした。
社長のその即答で、いい加減な契約をしない、責任ある会社だなーと更に信頼感が増しました^^

塀を撤去したので、土留め処理をしていただければ、フェンス工事は後でも大丈夫です。
なのでガレージの変更なども含め、もう一度打合せが入りました^^;

内覧会・設備仕様確認を含め、まだまだ肩の荷物は下ろせそうにありませんね~A^^;


皆さんのおかげで、アクセスが増えてきましたm(__)m
すごく嬉しいです^^
よかったらクリックおねがいしますねー☆
スポンサーサイト


テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
まだまだ色々
 とりあえずは、変更可能な時期に発覚した点、外構担当者のミスの認識があった点は、良かったですね。まだ、完成していないのですから色々問題は残っているかも知れませんが。
 契約内容が分からないのでハッキリとは言えませんが、詳細見積もりと図面が出ていれば、追加分の金銭負担は求められても仕方がないケースであると思います。
 できれば、打合せによる変更に伴う見積もりを出して貰って金額を確定しておいた方が後の争いにならなくて良いような気がしますよね。


 さて、状況がハッキリ把握できないので、風トモさんが仰る、前者、後者及び家族の方の案について参考になる意見を出すことは難しいように思いますが・・・。

 ただ、経済状況が許すのであれば(風トモさんの後者の案)やっておいた方が良いでしょうし、既に金銭的に余裕がないのであれば(住宅を建てた後にかかる税金等も考慮すべきでしょう)門を無くす案も悪くないと思います。
まあ、土地については考え方次第ですが、心理的に柵があると乗り越えにくいので、つけておくに越したことはないように思いますが・・・。
 あまり参考にならなかったですね、すみません。m(_ _)m
rikky | URL | 2007/12/18/Tue 14:20 [コメントを編集する]
気持ちお察しします
社長の迅速な対応は、良かったですね。
(誰でも間違いはある、問題はその後の対応。ですよね)
外構さんの間違いで、逆に風トモ家にはお得?^^ゞ
でも、実際これだけ広がると、気持ち的も間延びしたりして(笑)ゞ

私も、ご家族の「門をなくしてオープンに…」の意見寄りではありますが、風トモさん宅は、建物と門の間にこれだけ広い敷地や庭があるので、防犯の面でも門は必要かと。。。

部屋のレイアウトもそうですが、広いと、結構悩みますよね〜(贅沢な悩み^^)。
ハウル | URL | 2007/12/18/Tue 14:37 [コメントを編集する]
>>rikkyさん
そうなんです。
次回、セットバックに付いての最終確認を行いますが、追加費用が出ないためにもこのまま契約した内容で行こうと決めました。
東に増えた分や、門が東にずれる上での西側フェンスの追加分については費用を取らないそうなので、万が一それが確定する前にカーポートを2台分に変更したら、そちらに工賃を含んできそうなのでw

門の向きの振る分には、逆に門塀の面積が減るので費用が削減されます。
その部分まで契約金をまけてもらうこともできそうですが、結構な面積のコンクリ増加となるだけに会社が大変かもしれないのでその分は値切るのをやめておこうと思います^^

次回「セットバック開始」でも書きますが、やはりブロックとフェンスがこのまま予定通りやってもらって、セットバックの土地は寄付することにしました。
今回の「寄付」の件、とてもアドバイスいただき感謝です☆
風トモ | URL | 2007/12/19/Wed 00:54 [コメントを編集する]
>>ハウルさん
間違いに対する追求はシャープに行かないと、十分な補償を受けられなくなりますよねー。

ハウルさんお察しのとおり☆
今回、費用の面ではかなり得をした感じ(だから他の外構さんより見積もりが安かったのかもw)

損失した分をコンクリートの質を下げたりとかするような社長さんではない(と思いますw)ので、(住友不動産の信頼されている外構さんで、今まで何度もあって人柄もまじめそう^^)、ここのブログが宣伝代わりになるようしっかり施工してもらいたいです(頼みますよー笑)

土地にお金がかからなかった分、家や設備に予算を回すことができましたが、フェンスを囲うだけでも通常の2〜3軒分の費用がかかるので、正直きついですー;
でも、土地を新規で買ったものと思えば、文句は言えないですよねf^^;

門について、私も同意見です。
今度の記事で、結局フェンスをやってもらうことにすることにした理由を書こうと思ってます☆
風トモ | URL | 2007/12/19/Wed 01:06 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/325-4b957df8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。