スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段の手すり

※前回の工程「ドア、扉設置」からの続きです

いよいよ受け渡しも一ヶ月を切りました

あと数週間後にはこの家がマイホームになるなんて、まだ実感は沸きませんがドキドキしています^^
先輩施工主さん方も同じ心境だったんだろうな~。嬉しいようで切ないような不思議な気分です^^

手すり導入
いよいよ手すりが搬入されてきました。
写真のとおり、フローリングの色と同じ色です。
木の感じが落ち着きます^^

大工さんの確認」で話したとおり、手すりの高さは大人用が80cm、子供用が60cmです。
イケメンで施工が丁寧な大工さんが、大人用の手すりを仮設置して行きます。
手すりの仮設置


手すりの仮設置完了
「仮設置完了~☆」 クリック拡大☆
この後、ネジ位置を止めて再度手すりをはずし、クロスを貼ったそうです。

階段クロス貼り完了
「クロス貼り完了」 クリック拡大☆
ネジの部分が手すりを取り付ける高さになります。

階段クロス
「上から」

下から
「下から」

写真のとおり、一階と二階の境目には巾木(?)が廻り込んでいます。
これは、標準ではフローリングと同じ色になりますが、この色をクロスと同じ色にすると巾木が目立たなくなります。
階段をスッキリしたい場合は打合せのときに色を指定すると吉ですね☆


私は巾木については気にならなかったのですが、「手すりが窓にかかる」のが気になりました。

手すりと窓
「こんな感じです」
縦長の窓なので手すりにかかる部分はわずかですが、かかるのを知っていれば窓の形か位置を変えていましたねー
※新しく家を建てる方は、この辺も確認ポイントですね☆

【子供用手すりの位置変更】
子供用手すりの高さを60cmにしたのですが、大人用を仮止め後にその場所へ設置してみたところ、「手すりの付け金具と干渉しそう」との事でした。
よって、子供用手すりは反対側に取り付けることにしました。
反対側へ付けても標準より階段幅は広くなりますので、「必要だと感じた際に付ける」つもりでしたが、コレを機につけてもらおうと思います^^
左右アンバランスなのが苦手な施工主さんだと気持ちが悪い決断ですが、合理主義な性格だとこういった時に強いですね(笑)

※次回の工程は「ユニットバス取り付け再開」です

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
^^
家の完成。嬉しいけれど旅行へ行って帰宅途中のようなお気持ちなのでしょうね。

階段の小窓が素敵ですね〜♪二階から見下ろす階段の風景も ^^

いよいよですね。年末年始はお天気大荒れらしいですが
風トモ家、気分はぽっかぽかでしょう ^^

今年も一年、本当にお世話になりました。
これからも風トモさんらしい素敵なブログを期待しています♪
Sora | URL | 2007/12/30/Sun 22:00 [コメントを編集する]
あっ!
>家の完成。嬉しいけれど旅行へ行って帰宅途中のようなお気持ちなのでしょうね。
まさしくそんな感じです!^^
今までの楽しかった旅路を振り返りつつ、新たな生活を考える・・みたいな感じですねー
住まい自体がままでより快適になるのと、大きなテレビで映画を見れることを考えると・・・旅の帰りなのに帰るのも楽しみーみたいな期待感もあります^^
唯一にして最大の心配は。。。ローン生活の影響ですねf^.^;
風トモ | URL | 2007/12/31/Mon 11:09 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/352-87e5fe75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。