スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドアストッパー取り付け完了・・ん?

土曜日に実家に行ったときのことです。
すでに工事は仕事納めで家の中には入れない状態でしたが、監督さんに連絡をして鍵を開けに来てもらいました。

上棟打合せ」で監督に鍵の開け方を聞きましたが、防犯と安全管理の関係で教えてもらえませんでした。
理由は、「もし万が一怪我があったり、備品や建材が汚れたり壊れたりした場合、監督が責任上クビになる(安全管理責任不足を問われる)から」だそうで、その徹底した責任感に感心したのを覚えています。

作業をしていないのでゆっくり見たり撮影でき、すごく満たされた一日でしたw
実際に住むようになったら、生活が変わるんだろうな~(ローンもあるしw)

その中の変化の一つに「ドアストッパー」が。ついにマグネット式ストッパーが付きました☆

ドアストッパー取り付け
ちゃ~ん☆

ストッパーの取り付け状況
「取り付けはこんな感じ」
ドアの色がナチュラルピンクなので、フローリングの色に準じたストッパーの色は濃くて目立ちます。

ストッパー固定部分
「固定部分はこんな感じです」
こちらはフローリングのセンターピンクと色合いが似ています・・・

ん??何かおかしいぞ??

【違和感の理由】
というわけで・・
ドアストッパーが古い型のものが取り付けられていましたーー!(笑)

契約当初は、このタイプだったのですが、上棟打合せの際新しいものが出ていたということで、そちらに交換したのでした。
ドアストッパー
「ウッドワンの新しいドアストッパー(右側)」
大工さんに届いたのは古いタイプのほうだったらしく、知らずにそのまま取り付けられていたみたいですw
形はすっきりしてませんが、磁石でくっつくと自動的にロックがかかる旧型と違って、完全ロック/簡易ロックを切り替えできる新型の方が使い勝手がいいので 鍵を閉めに来た大工さんに交換してもらうよう伝えました。

交換される前についでに・・・と、このストッパーの使い勝手を試してみました♪

ロック状態
ドアが所定の位置まで来るとカチッ!とロックされます。
ロックされると人の力で閉めようとしても閉まらないくらい 確実にロックされます。
解除は、さらに壁側へと押し、上がっているロックプレートを下におろすと解除となります。
結構コツがいりそうです。

果たして新型への付け替えができるのでしょうか?
付け替えれた場合、使い勝手は同変わるのでしょうか?

翌年に結果を報告しまーす^^b

良いお年を☆
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/355-8f3699f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。