スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目隠し窓

いよいよ20日の内覧会が迫ってきました。
今日の休みを使って、チェック表を作ったり設備のオプション等を再確認しようと思います。

今回は「目隠し窓」についてお話します。




玄関の外観
「玄関周りの姿 クリック拡大☆

私が気に入っている外観の一つに「目隠し窓」があります。
向かって左側には茶色のアクセントパネルを取り入れたので、そのバランスを取るため玄関はより濃い茶色を選択。他に目隠し窓や三連窓等を採用しました。
とくにこの部分はあれこれとこだわっていないにもかかわらず、結果的に”Jアーバンコートな雰囲気(笑)”を出すことができてよかったです^^
 本当は、2×4の「箱構造による強耐震性」を求めるならば、4つ角近くには窓やドアなどの開口部を持ってこないほうがいいんですけどねf^^

この目隠し窓、外から見ると中が見えませんが、中から見ると・・

寝室からの目隠し窓
「目隠し窓越しにも景色を見ることができます。」
他の窓と比べても解かりますが、採光もとれているので意外でした。
夜に明かりをつけたときにどう見えるのかな?^^

このように、家のアクセントにもなり目隠しにもなる目隠し窓ですが、最大ともいえる欠点があります。
それは・・・

目隠し窓の隠れた部分
「目隠し窓の隙間」です。
この隙間に、虫や汚れがたまってきた場合に、掃除が面倒くさいことですね。
ほうきで掃けば下に落ちますが、下は玄関だし・・・
木の葉吸い取り機を買ってそれで吸い取るには細かすぎるし・・お湯で流そうか?

【機能性とデザイン性】
このように、家を作っていると「デザインを重視するか、効率(機能)を重視するか」を迫られるシーンが多々あります。
他の要素として費用が絡んだり家族の意見が絡んだり・・世帯によって様々な選択が出てきます。
ゆえに一つとして同じ家が無いんでしょうね^^
マンションやアパートでも、同じ間取りなのに家具の種類や配置が違っていたりしますし、血液型占いよりも家占いのほうが性格が当たるかもしれませんねー(笑)

私は機能重視な性格なのですが、この「目隠し窓」は、掃除のわずらわしさのストレスよりも外観が良くなった喜びが大きくて満足できる部分でした☆

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
お掃除が
やっぱりデザインに凝ると、どうしても掃除は大変になりますよね〜。こればっかりは仕方がないでしょう。
掃除するには大変ですが、掃除しないともっと大変なことになりそうな予感(笑)
rikky | URL | 2008/01/20/Sun 23:32 [コメントを編集する]
すばらしい^^
>掃除するには大変ですが、掃除しないともっと大変なことになりそう
その発想で行けば楽じゃない掃除もやる気が起きるというものですw
長いほうきを買ってきて掃こうか、ベランダの蛇口からホースを延ばして水圧で流そうか・・・
攻略法もいろいろ考えないと^^b
風トモ | URL | 2008/01/21/Mon 00:18 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/374-efed9140
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。