スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気メーターカバー

外観近況
「外観近況 クリック拡大☆

家のとんがり屋根には愛嬌を感じるようになってきましたが(w)、釣り糸のようにまっすぐ伸びた電線は慣れません。
元々、離れ(登記簿を確認したら明治時代の建物でした!@@)ともアンバランスですし、見た目はこだわらない性格なので電信柱を増設してもらったりすることはありませんが、もう一つ目に入る場所があります。
それは・・・

電気メーターカバー
電気メーターカバー」です。

さすがにファッションに疎い私も、このカバーのデザインや色には閉口です(苦笑)
これだけ壁紙のデザインや色が豊富な時代に、電気メーターカバーのダサさ!w
電気メーターカバーの目的は「検針の人が一目でわかるような位置・色」だそうですが、あまりにも一目でわかりすぎ!(笑)

ちなみに・・・

外付けコンセント
「こちらは外付けのコンセント」
こちらは銀色の新しいタイプもありましたが、壁の色に合わせてあえてこちらを選択しました。電気メーターカバーと比べてまだ色合いが馴染みます。

外部コード引き込み口
「こちらは、門柱の電気やインターホンなどへ電気を送る電気コード引き込み口」

いっちばん最初の写真をもう一度見てください。
電気メーターカバーの下に取り付けてありますが、明らかに目立ちません。せめてこの色にして欲しかったですねー(´・ω・`)

【カバーについての噂】
・電気メーターカバーは各メーカーからあるので色を少しでも近いものにできるらしい
・「検針のときにどこについているかがわかる程度」ならば、自分で色を塗っても大丈夫らしい

誰かぁぁぁ この噂について真相知らないですかぁぁぁ

【電線や壁付け電気メーターボックスが気になる方は・・・】
家を建築される方へ)

1:
ご覧のとおり、通常、電信柱から家屋への電気引き込みは、すずめの休憩場所となります。
すずめの休憩場所=鳥の糞。配線がどう行き渡るかを前もって知っておくと、メーターや外構の取り付け箇所とかを意識できるかもしれませんよ

2:
「家屋へ引き込む線を見えなくしたい」
「検針で係員が庭に入ってくるのが嫌」
「光ケーブルや電話線等もすっきりまとめて見えなくしたい」
「暴風雨で電線が切れないか心配」
「庭木が伸びたときに電線に干渉しないか心配」

そういった方にお勧めなのが、「すっきりポール」です。
■ナショナル スッキリポール
 http://biz.national.jp/Ebox/sukkiripole/

このポールを取り付けると、回線を家屋まで地中を通して配線できますし、電気メーターを取り付けるために外壁に穴を開けなくて済みます。
また、検針ボックスをポールに取り付けることができるので、検針で来た人が庭に入ることはありません。

・・・といったメリットが豊富なのですが、工賃は2~30万くらいかかるみたい。
メリット対効果の価値観は施工主さんそれぞれ。一考にされるとよろしいかと思いますよ~☆

「すっきりポールの提案があれば採用してたのに」とプチ後悔な私にポチっとw

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
なるほど!なるほど!
まだそこまで打ち合わせはいってませんがメモしておきます!
ありがとうございました♪
きりか♪ | URL | 2008/01/25/Fri 22:15 [コメントを編集する]
打合せは
自分から切り出さないと標準で収まって、後から「あ〜、そういう設備もできましたよ」ってことが多いので、色々研究してくださいね☆

ブログ読破しました☆
とても読みやすくて、しっかりプランされてますね^^
私が選んだキッカケもそうなんですが、なぜか住友不動産を選ぶキッカケって「デザインが他と何か違う」って理由が多い気がします(笑)
風トモ | URL | 2008/01/25/Fri 23:35 [コメントを編集する]
電気メーターカバーの色は何とかして欲しいですよね。せめて何色から選べるとか。

場所も問題ですよね。うちも電気屋さんに「見えないところに設置すると検針員がそこまで入ってくる必要があるので敷地内に入られるのが嫌な人は見える場所に設置することもある」と言われましたよ。
うちは東西が道路なので、玄関じゃない方の道路側の隅に設置する予定です。

防水コンセントと引き込み線カバーは数百円の差額だったので松下電工のスマートデザインシリーズにしましたよ。
けい | URL | 2008/01/26/Sat 12:42 [コメントを編集する]
そうなんですよー
おそらく将来、デザインや色がお洒落なものが出てくるんじゃないかなーと思います。
あまりにもダサいですからねw

うちの場合、外電源は裏口のほうばかりなのと、色合いがスマートシリーズのブロンズは濃かった事もあり、従来のものにしました^^
「スッキリポール」を知らなかったのが痛くて、今後建てられる方の参考に、と紹介しました(笑)
風トモ | URL | 2008/01/26/Sat 17:04 [コメントを編集する]
すっきりポール
いや〜、スッキリポール、確かにいいんですけどね。
でも、わりとく高いのはご存知ですか?

ポールだけでも定価で2〜30万円。それに施行費を合わせると・・・。
まあ、それでもメリットはたくさんあるんですけどね。
rikky | URL | 2008/01/26/Sat 21:26 [コメントを編集する]
ええ^^
すっきりポールの費用は、記事内にも書きましたが結構かかりますよねー。
費用対効果を感じるかは、施工主さんの価値観によるでしょうね^^
うちは、電線がタコ糸みたいに長く伸びるのでぜひスッキリしたかったです〜(笑)
風トモ | URL | 2008/01/26/Sat 23:44 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/382-89d4376e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。