スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電線にまつわる思い出

電柱からの引き込み電線は、先に書いた記事のとおり「すずめの休憩所」です。

強い鳥がやってくると、その鳥の止まり木となり、いろいろなさえずりを聞くことができます。
鳥の糞さえ気にならなければ引き込み電線も捨てたもんじゃありません。
そして、この線には、今も忘れられない思い出があります。



私が小学校の頃です。
今は借金の保証人の代償として売り渡してしまった住まいですが、当時は実家の隣家も自分の土地で、私はその家で育ちました。

ある日、庭に飛んできた赤とんぼを捕まえました。
赤とんぼに紐を結び、凧あげのようにして遊んでいましたが、母が「そろそろ逃がしてやりなさい」と諭し、夕飯前に逃がしました。

翌朝小学校へ行こうと玄関を出たら・・・
なんと!電線に ずら~~~~~~~っと赤とんぼが並んでとまっていたのです!@@

電線にとまっているものばかりではなく、花吹雪のように頭上をクルクルと周るトンボもいて。
さわやかな秋の空と 照らし出す朝の光とともにトンボの羽が輝き、とても綺麗な光景でした

「きっと逃がしたトンボの恩返しだ」
とても楽しい気持ちで学校へ行けたのでした^^
思い出すと、あれが生まれてはじめて歩いた花道だったかもしれません^^


トンボの花道
電線を見ると、今も思い出すのでした。

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
とんぼ
私もとんぼに糸をつけてお散歩してました♪
犬を散歩してる感覚と似てるんですよね^^;
当時(子供の頃)、ペットを買ってもらえなかったので、
唯一お散歩気分が味わえる『とんぼ』が大好きでした。

私も逃がしてあげたんだけどなぁ〜。
恩返しはなかったです^^;
ステップ | URL | 2008/01/25/Fri 19:55 [コメントを編集する]
トンボ結び
トンボ結びって面白いですよねーw
ステップさんのおっしゃるとおり、犬の散歩に近い「思わぬさ」があってw

あの面白さを今、垣間見えるとしたら「室内バルーンのペット」かな^^
私が室内バルーンを好きなのは、あの思い出が残っているからかもしれません^^
風トモ | URL | 2008/01/25/Fri 23:42 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/383-2103b5e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。