スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたちなか 安全運転中央研修所

私が以前、出張がてら講習を受けてきて感銘を受けた お奨めの研修所を紹介します。

■名前:安全運転中央研修所
■住所:茨城県ひたちなか市新光町605番地16
■電話:(029)265-9555(大代表)
■HP:http://www.jsdc.or.jp/school/ken.htm

研修所の眺め

ここは免許取得のための講習ではなく、免許を取ってからの講習です。
公道では経験できない運転の危険な状況を 安全に体験しながら、安全運転の基本と応用を学ぶ」というのが目的の施設。
わかり易く言うと、だだっ広い対向車もいない道路でブレーキをロックさせたり、凍結に近いミューの路面でブレーキング&危険回避等をしたりして、”安全に危険を体験できる”講習です^^
(研修過程の案内、研修コース配置図など参照)

講習は、日常点検から始まりました。
ある仕掛けがしてあり、いかに自分が軽い気持ちで点検しているかを知ることになります・・w

続いては基本走行において、正しい座席あわせを学びます。
座り方一つで、スラロームなどの姿勢や操作、タイムがガラリと変わるので、実際に比較体感しながら座席あわせの重要さを学ぶことができました。

ブレーキ講習
「ブレーキ講習」
ABS機能がついた車と無い車でのブレーキの違いや挙動を体験学習。

プロのドライバーはもちろん、オートバイやモトクロスの講習、警察や消防などの緊急自動車の方たちやトラックドライバー、教習所の先生方までも(w)講習を受けに来る全国有数の施設だそうです。

ハイドロ現象体験
「ハイドロプレーニング現象の体験学習」
ハイドロ現象になった途端、エンジンの回転数がMAXまで上がります!
その後ハンドルを左右に回しても、車は氷の上を滑るように真っ直ぐしか進みませんでした。
(怖いのは、グリップが戻ったときのハンドルの向き。慌ててハンドルをいじっているときにグリップが戻ると、途端にその方向へと車がスピンします。ハンドルは真っ直ぐに保ったままにしましょう)

ハイドロ現象は低速でも起こることを学び、安全に恐怖を体験できます^^;

他にも、スラローム走行や夜間走行(夜間での蒸発現象体験などもあり)、さらに模擬市街での危険予測走行などを、楽しく・わかり易く・危険を体験しながら学ぶことができ、免許を取るときもこういった講習を受けるといいなぁ~と思いました。

講習は、3日からと、まとまった休みがあれば受けることができます。
値段は相応ですが、個室の宿泊施設もコミコミの値段ですし、それ以上に多くの安全講習を受けることができるので、満足しました。
皆さんもよかったら受けてみてはいかがでしょうか^^

モトクロス場
「モトクロス場」
全国大会もあるそうです。


(おまけ)
ゴールド納豆

水戸といえば”納豆”
中でも、全国納豆品評会で優秀賞を受賞した「ゴールド納豆」をGETしてきましたw
すごいパッケージでしょ?


おお!金粉!

金粉がまぶしてあります(笑)

粘りもすごくて、コクがあり美味しかったです。
値段が高いので毎日買うわけにはいきませんが、お土産にいかがでしょうか☆
スポンサーサイト


テーマ : 教習所 - ジャンル : 車・バイク
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
心のゆとり
おはようございます。

僕は、知るという行為はそのまま「ゆとり」につながると思っているので、こういった施設などは貴重だと思います。
別に普通に運転できるのにって思う人も多いと思いますが、危険を経験するって事は、実際そういう場面に出くわしてしまった時の自分の身体の動きが変わると思います。
貴重な情報有難うございます。(^^)
ふんばり店長 | URL | 2007/03/03/Sat 08:03 [コメントを編集する]
ええ^^
軽い気持ちで申し込んだんですが、かなり内容が濃くて、しかも先生のアドバイスや解説などが的確・面白かったです^^

サーキットコースを走り、いかに早く走るかを学ぶこともプラスですが、こういった研修所で危険を安全に体験することで、運転に対する危険性を実感することもプラスになったと思います^^
同時にABSなどの安全装置がある車とそうで無い車で同じ行動を取ってみたりして、その効果の差がわかり、安全意識が本当の意味で高まったように感じます。

愛知県でも「キョウセイ交通大学」という場所があるみたいですし、他にも探せばありそうですね^^
http://kyoseidland.at.infoseek.co.jp/daigaku/daigaku_kennsyuu.htm
風トモ | URL | 2007/03/03/Sat 15:24 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/39-3f30f322
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。