スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床のUVコーティング ~後編

床のUVコーティング ~前編」の続き、2日目です。

下地処理をして一日置いてから、初日のような工程をもう一度行います。
これほど念入りな下地処理をしてから施工をするなんて、プロってすごいですね。

【2日目】本施工日
 床をペーパーで磨いて表面を滑らかにする。
二回目の床磨き
「二回目の床磨き」
前日と同じく浮いた粉を取り除きます。
二日目のこの作業は、本処理を行うため更に念入りに行うそうです。


 コーティング材を塗布
いよいよコーティング材をハケで塗布します。
コーティング材塗布
「中央下部、天井の照明が反射しているあたりに注目」
反射している部分の半分から上が特殊樹脂を塗った部分、下半分が塗っていない部分です。反射の感じの違いがわかりますでしょうか?


3 コーティング施工
コーティング作業
「部屋中に光が」
特殊樹脂を紫外線照射して、樹脂を硬化させる作業です。
光は写真にしてもかなりまぶしかったので、モザイク処理しました^^
直接見ると目をやられる(スキー場の照り返しの比にならないくらいめちゃくちゃまぶしいです)ので、サングラスをはめて作業します。
あれだけの光だとお体も心配になります。定期的に検診してくださいね。

続きでは、施工結果の紹介です!

(続く)


(続き)

【施工結果】
こうして念入りな作業をしてくださり、コーティングは無事に終了しました。
施工結果を早速見てみますと・・・
コーティング施工前
「コーティング施工前のリビング」
柔らかな反射のほうが好きでしたが・・・

コーティング施工後
「湖面のような反射」
ワックスをかけたてのような艶艶な光沢感がでました☆
とても標準の一番薄いフローリングには見えませんw
家族も、「やる前の床もいいとは思っていたけど、やった後のほうが良くなった」と好評でした。

メンテナンス道具
「メンテナンス道具と保証書」
通気性によるカビについては、床下の通気も確保されている住宅なので大きな心配はしていません。
大丈夫とは思いますが、もし将来不具合が出たら保証の対応を含めて報告したいと思います^^b

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
ピッカピカ!
ですね〜!
さすがプロの仕事です。

粉を取るのが大変そう・・・
けい | URL | 2008/02/03/Sun 23:16 [コメントを編集する]
ピカピカです^^
まさか二回も下磨きをするとは思いませんでした^^
これで後は荷物を搬送するばかりですv
はやく仏壇入れたいなー^.^
風トモ | URL | 2008/02/04/Mon 20:29 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/407-c91e7f5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。