スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UVコーティング 番外編

UVコーティングをした感想ですが、光沢感を出したい方にはお勧めです。
特に明るい床や大理石調のフローリングの場合、高級感がかなりアップする印象です。
特にフローリングの厚みがあるほどフローリング自体も凹みにくいので、傷も付きにくくなるんじゃないかなーと思います。

注意するのはやはり通気性。床下の湿気対策がなされていない場合、コーティングの下でカビが発生してフローリングがカビで黒っぽくなってくるともネットで見たことがあります。
施工の見積もりの際に色々と確認したほうが吉かと思います。

今回は、ギャラリーとコーティング作業のこだわり部分を紹介します☆


【こだわりを感じた部分】
 床下収納の隙間処理
隙間をテープでふさぐ
「収納フタとの隙間をテープでふさぐ」
基本的なことですが、そのテーピング処理にもプロ意識が出ますので判断の材料となります。

 奥まった部分も施工
奥まった部分も
「台所や収納等の奥まった部分ももらさず施工します」
うちのキッチンはシンク下がゴミ箱入れとなっているので、危うく施工がされないところでしたw
パッと見キッチンの引き出しのような外観なので、私も忘れていた部分ですw

プロ意識を感じたのは、引き出したゴミ入れ部分はワゴンとなっていて転がして動かせるのですが、施工の邪魔にならないお風呂場までワゴンをかついで持って行ってくれた点です。
その一連の動きが当たり前のような感じで、普段から床に傷が付かないような行動をとっていることがうかがえました。

 ストッパー部分
ドアストッパーも取り外す
「ドアストッパーの受け側部分をわざわざ外して処理。」
こういった部分も一つずつ外してから処理をしてくださいました(最後は付け直してくれました)。
(なお、床下コンセントは電気工事(免許が必要だったような?)扱いとなるためか、その部分は取り外さずに施工しました)

 階段部分の処理
階段部分のコート
「階段部分のコーティング処理は、踏み面のみ行います。
他までコートをしてしまうとメリハリがなくなりそうなのと、乱反射するかもしれないので心配な部分でしたが、私が注文するまでもなかった部分です^^

他にも作業着の清潔さや私の質問への丁寧な解説等、よかったです^^


続きでは夜の感じを紹介です☆


(続き)

【夜の感じ】
和室からキッチンへの撮影
「ピカピカMAX☆」
巾木やドア枠等は艶なしのため、メリハリができた感じです。
「まだ乾いてないんじゃないの?」と入るのをためらうような深い艶。
同時に、ブートキャンプも遠慮なくできる予感w
これでワックスがけが要らないなんて♪

映画を見るときに反射しそうなのでちょっと心配ですが・・

ダウンライトの反射確認
「ダウンライトで確認したところ」
逆に、床で拡散反射しない(サンプル写真の反射具合を参照。ノーワックスになるほど床全体で光を拡散反射するので全体的に明るくなる)ので、ダウンライトの反射光は視界に入りませんでした☆
TVの明かりは光点の高さが低くなるので視界に入ってきそうですが、拡散反射が少ないので最小限のじゅうたん範囲で反射を隠せそう。

階段の艶
「階段も艶々♪」
階段の艶もいい感じ。高級感がでましたw
ワックスとは違って滑らないので、安全度が向上しました。

シャープさの向上
反射がシャープになったので、床と壁にメリハリがつきました。
特に夜の明かりの場合にそれを感じます。
じゅうたんなどを敷いても細かい傷には強いですし、20年の保障を考えれば一年に1万円前後の単価と考えれば安いものです。

末永くコートしてくれますように。。

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
ピカピカ☆彡
気持ちいいですね〜♪
床の上でスケートができそう(笑)

‘UVコーティング’って始めて耳にしたのですが、カビの心配さえなければ、明らかに、フローリングのもちや、傷み具合は、いいでしょうね。
写真を撮っている風トモさんの気持ち好さが、伝わってきます^^
シエル | URL | 2008/02/05/Tue 11:22 [コメントを編集する]
あははw
私もそう思いましたw
でも実際はワックスより滑らず、階段の安全度も増しました^^
湿気については床下通気が昔の家よりもいいですし、余程腐らないと思ってます。
このブログが続く限りレポしますね☆
風トモ | URL | 2008/02/05/Tue 21:28 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/408-eab8b617
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。