スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤福もち

仕事からの帰り、いつものようにJR線通路をくぐり抜けていると、なにやら紅白のトラ柵で仕切られたスペースが目に入ってきました。
トラ柵には数人が並んでおり、その周りにスーツを着た人が3人くらい立っていました。

スーツの男性は何やらプレートをもっており、そのプレートを見たところ
「赤福最後列はこちらです」
との内容が書かれていました。

「なーんだ、数人しか並んでないな。一時期跳ぶように売れたみたいだけど、瞬間的な反動だったのかな?」
と思い、その前を通過しようとしましたが180度ターン。最後列に並んでいましたw

待つこと1分程度、売られていたのはケーキ屋さんですが、なぜか赤福が山積に。「なぜにケーキ屋で赤福を売っている??いつもの焼きプリンが売れてないぞー?」と思いつつ、久しぶりの赤福購入に奥歯とほっぺたの間がジーンと条件反射してしまいましたw

赤福もち
「久しぶりだ。」
もらった時か伊勢神宮参りの機会位しか食べない和菓子。自分で率先して買ったのは初めてかも^^

奥歯がじーーんw
「12個入り1000円」

来ました来ましたw
奥歯ジーンMAX!
この写真を見ると今もジーンとしてきます。いつの間にパブロフったんだーーーーw

味は変わらず、お茶がほしくなる甘いあんこです^^
変わったのが中の餅!
今までのやや固めの食感ではなく、「箱から取り出そうとした時点で餅が伸びます」。
これが作りたての本来の姿だったんですねー

でも、あの微妙な硬さに噛み欲求を満たされていたのも事実で、二日目に食べた残りのほうが適度な硬さで美味しく感じ、複雑な思いでしたf^。^


後日も帰るときにトラ柵を見ますが、連日結構行列を作っています。
この通路で3箇所くらい売り場があるみたいで行列ができていますが、ケーキ屋さんのところが案外穴場かなー
また空いていたら買おうかなー^^

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 和菓子 - ジャンル : グルメ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
実は
σ(^_^)も甘党なんですよね。
バイクのレースが好きで昔は良く8耐を見に鈴鹿まで行ったんですが、年を取るといろいろ億劫になるのと趣味にお金をかけれなくなるので最近はご無沙汰ですが。
最後に行ったときぐらいに食べた赤福氷(かきごおりの上に赤福がのっかったもの)は美味しかったなぁ・・・・
けい | URL | 2008/03/08/Sat 08:44 [コメントを編集する]
>>けいさん
甘いといえば、「あんどーなつ」ってマンガの最新刊(6巻)が販売されました★
このマンガもいろんな和菓子が出てきて食べたくなってしまいますよw
6巻は浅草の情を中心に描かれていて、奥歯ではなく目頭がジーンと来ることMAXでしたw
風トモ | URL | 2008/03/08/Sat 10:15 [コメントを編集する]
赤福だ〜!
いや〜、僕も好きなんですよね赤福。
これ、買って帰ろう。う〜ん、でもなぁ。
そうそう、堅めの赤福、結構好きだったんですが、やっぱりマスコミがこぞって叩いた影響は計り知れないですねぇ。
赤福可哀相。でも、それを跳ね返してあまりある行列で、買うのも大変そうです(笑)
rikky | URL | 2008/03/11/Tue 13:03 [コメントを編集する]
>>rikkyさん
行列といえば、吉野家復活の行列もあたりまえとなった今では並ばなくなりましたよね〜(ガラスを割ったニュースが懐かしいw)

赤福もそうそう食べるものでもないし、しだいにどのお店でも売られるようになっていくのでしょうね。
会社の人もちらほら買って食べたみたいで、やはり「長く伸びてあんこが落ちてしまう」赤福は違和感があるそうですw
道路財源での歌といい、他にもニュースにならないだけで不正がまかり通っているんでしょうねー。。。
風トモ | URL | 2008/03/11/Tue 23:56 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/437-2e99c30c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。