スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っぱリンガー到着☆

ピンポーン

待ってました〜♪


好奇心旺盛な私はしばし衝動買いをすることがあります。
特に「変わったもの」「アイデア物」などが大好きで、”王様のアイデア”で陳列するアイデア商品(たまにハズレがあって、それもいいw)を見ては興奮したものでした。

そんな興奮をよみがえらせてくれたアイデア商品がコレです☆

引っぱリンガー」と称するこの商品。思わず3個も購入してしまった理由を紹介しましょう^^ノ


【引っぱリンガーとは】
洗濯物を干す商品で、四角(丸いものもある)くて半分に折りたため、たくさんの洗濯バサミが付いているものありますよね?
この商品はその製品そのものですが、かなりのアイデア商品なんです^^

アレで干した洗濯物って、一つずつ洗濯バサミを取りながら取り込みますよね?
例えば靴下なんかを干していて、面倒くさいからと靴下を持って引っ張り取ろうとすると干していたやつがビョ〜〜ンとかなり揺れますし、靴下も洗濯バサミから取れるまでに少し伸びてしまいます。
この商品は、洗濯バサミの先っちょがローラーになっていて、靴下を引っ張って取っても引っぱリンガーは大きな揺れなく取り込むことができるのです。
詳しい紹介は、メーカーのHPをどうぞ☆

■メーカーHp(エヌケーグループ販売株式会社)
http://www.e-na.co.jp/haboki-nkg/

あの「スーパーはぼき」を開発しているメーカーといえばお解かりでしょうか^^

【さっそく開封】
ふたを開けると・・・
「ふたを開けると飛び込んでくる説明紙」
 ・室内と室外で使うタイプです
 ・一生のことだから楽しく
 ・少なくとも20年はお使いください
など、説明の一つ一つに真心を感じるのは年のせい?w
この上の裏側に組み立て方が書いてあります。

組立、使用方法は続きで☆



(続き)

【組立開始】
組立は簡単
このような感じで特に道具を使わなくても組み立てていくことができます。
色はこの色とブラウンがありますが、ともにちょっと安っぽい色かなー。
でも、見た目で騙されることなかれ。中身が重要なんです☆

引っぱリンガー最大の難所?w
「組立で最も難所がここ。洗濯バサミの取り付けです」
難所とは言っても、面倒くさいだけの話です^^
最初は取り付けに余計な力を入れると思いますが、何個か取り付けていれば効率が良くなっていく自分の脳に感心することでしょう♪w

独特の形をした洗濯バサミ
「これが独特の形をした洗濯バサミです」
普通に洗濯物を挟むのは一般のものと同じですが、この洗濯バサミは先にローラーが付いていて、引っ張るとローラーが回りサッと取り込めるのです^^

こうして全ての洗濯バサミを取り付けたら完成です☆


【お勧めのポイント】
洗濯物をさっと取り外すことができることに まずビックリしました。
引っ張ってもグィーン・・パチン!っと跳ねず、本体が大きく揺れません。
洗濯物をすばやく取り外すことができ、全部を束ねて一瞬に取り外すデモムービーは必見です^^

私が他に感心したのがここ。
力が欲しいか・・
「アームの形、そしてゴムです」
アームの円は、物干し竿にしっかりつかまるだけでなく、半分折りたたんでカーテンレールに引っ掛けることも可能です。

と、ここまでは一般の同様品でも可能ですが・・・
このゴムがすごいんです


こんなところにもかけれますw
こんなところにもかけれるんですww
両側からしっかりとゴムの力で挟むので、一般のちょっとした振動で「ガシャン」と落ちてしまう気遣いやストレスはいりません^^
これは購入するまで知らないアイデアで、久しぶりに にやけました
衝動買いのもっとも嬉しい瞬間ですね〜☆


折りたたんで立てておく
折りたたんで収納。もちろん、この状態でズボンやハンカチなどを干すこともできるでしょう^^
半分だけ折りたたんでカーテンレールにかけておく干し方も説明紙の写真に載っています。

唯一注意する点は「結構でかいこと」です。
安い買い物ではないので、購入前にサイズと洗濯干しスペースを考慮してから購入するほうがいいでしょう^^b

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
わたしも持っています。
私のヒッパリンガーの最大の欠点は、洗濯バサミの支柱が経年変化でポキポキ折れ始めることですね。
写真を拝見した所、改良されているようです。
以前はホームセンターでも販売されていたのですが、いまでは補修部品も売っていません。
フレームは20年の耐久性能があるらしいのですが、あの白い支柱は消耗品ですよ!そう書いてあります。極力、紫外線には当てぬ事ですね。折れた支柱は結束バンドに交換しました。
齊藤 | URL | 2008/11/20/Thu 06:28 [コメントを編集する]
>>齋藤さん
貴重なコメントありがとうございます☆
なるほど、ハサミの吊り下げ部分は劣化してくるんですね。
参考までにどれくらい保ちましたでしょうか?
やはりこの商品は室内干しに有利なのかもしれませんね^^

私がこの会社の製品で特に気に入ったのは、「連掛けパッ取リンガー」です。
子供用の服でも襟口を広げることなく掛けることができるし、取り込んだあとにかさばらないのがいいですね^^
風トモ | URL | 2008/11/22/Sat 17:48 [コメントを編集する]
基本的に良い製品であることには間違いありません。開発は町の発明家なんでしょうか?鳥をモチーフとしたピンチを見るとそんな気がします。
 ピンチの支柱が折れたのは、購入して半年位した頃でした。最初は3本くらいでしたが、一本、二本と破損していきまして、全部折れるまで2年以上の期間はあったでしょうね。何分、最初の頃は屋外で耐久試験を行ったのと同じですからね。ちなみに、フレーム本体に異常はありません。今回、購入された製品の支柱は断面が+の形ではありませんか?私のは薄めの楕円形です。最近は近くのホームセンターで販売していません。以前はスペアパーツのピンチも扱っていたのですが。テレビショッピングには再登場ですね。
 Yahoo!の知恵袋でも相談されては。結構、正直な意見が得られます。ではまた!
齊藤 | URL | 2008/11/27/Thu 21:30 [コメントを編集する]
確認しました
齋藤さんがおっしゃるとおり、私の支柱はプラスっぽい形をしてました。
そういえば、これを取付けるときにかなり固かったので、改良版なのかな?
いずれにしても消耗品として割り切って使用しないといけないでしょうねー

とても丁寧な解説ありがとうございました。
これからも遠慮なく遊びに来てくださいね☆
風トモ | URL | 2008/11/27/Thu 22:36 [コメントを編集する]
ヒッパリンガーについて
素晴らしい商品です。カモイにもかけやすいですし
取り込みも楽で母も喜んでおります。

価格が高いのですが、やっぱり特許とかで
高いのでしょうか?

もう少し安ければいいのですが・・・

でも 最高です。
田中 奈緒美 | URL | 2011/01/07/Fri 12:00 [コメントを編集する]
いいものですね!
ご無沙汰しております。

お元気ですかあ??

家庭一番のグッズですね!
三つも買われたんですか(汗

いらなくなったら伺います(爆笑
らすかるP@風 | URL | 2011/01/22/Sat 08:57 [コメントを編集する]
>>田中さん
おっしゃるとおり、今も重宝しています^^
こういった想像以上のポテンシャルを秘めた実用商品は、うれしいですよねー
値段は、使用年数で割安にしていきましょうね。お互い、大事に使いませう〜(^。^)
風トモ | URL | 2011/02/11/Fri 14:14 [コメントを編集する]
>>らすかる@風さん
お久しぶりです^^
2011年2月現在。今もなお便利に使わさせてもらってま〜すw
風トモ | URL | 2011/02/11/Fri 14:22 [コメントを編集する]
ひっぱリンガーの替えルンチ捜してます
25年ぐらい前に1代目を購入。本体は丈夫なため、ルンチのみ購入したいのです。
ちーちゃん | URL | 2011/06/23/Thu 14:12 [コメントを編集する]
>>ちーちゃん
25年ももつんですか@@☆
やっぱり丈夫なんですねー♪
確かに部品のばら売りがあるほうが便利に思いますね。
風トモ | URL | 2011/06/23/Thu 19:51 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/446-8db0bb6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。