スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃太郎神社

昨日は、発表会の後、紅葉見学に行きました。

犬山には「犬山寂光院」という”もみじでら”という通名があるくらい紅葉で有名なお寺があるので、そこに向かったのですが、昼の3時にもかかわらず超満員。
駐車場に止めることもできないので、日が暮れる前に別のスポットへと向かいました。

実は、寂光院のすぐ近くに、よりお手軽で、なおかつモミジも楽しめるスポットがあるのです
※今回は、クリックすると少しだけ大きいサイズの写真がみれますよ☆

三角公園
「旅館 不老閣南側の公園(三角公園と勝手に名付けてますw)」クリック拡大☆
ここの公園は、モミジの絨毯が見事な場所で、夕暮れ時の光に包まれるとと幸せな気分に浸れます。
車を止める場所がないのが難点。

もう一つが、今回紹介する「桃太郎神社・公園」です。
■公式HP
  http://www.yha.gr.jp/momotaro/
桃太郎公園グランド
クリック拡大☆
この公園の特徴は、いろんな種類のモミジがあること。
同じ紅葉も色とりどりです。
銀杏もお薦め
立派な銀杏もお薦め☆
私は、なぜか紅葉の季節になるとこの銀杏を観たくなります。

春には桜も咲き、いい場所なのですが、遊具やお店が敷地内にあるのでいい写真を撮れる場所が限られている点が あまり人気が出ない理由でしょう。
駐車場が止められず観ることもできないよりは、こうした隠れたスポットをのんびり観る方が向いてます^^

ショットスポット1
スポット1クリック拡大☆

ベストスポット2
スポット2クリック拡大☆


クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 名古屋・愛知 - ジャンル : 地域情報
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/590-fa3e93ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。