スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内の感じ

1 室内色
室内色は、黒とベージュの2種類あります。

は何となく暗すぎて、「皆でワイワイ」という気分にはなれない気がしました。
上半分が明るい灰色なので、”室内2トン”状態で気になります。
せめて床か座席に蒼や赤のポイントやラインを入れて、アクセントを付けた方が良かったのではないかと感じました。
黒は汚れが目立ちにくい分、もう少し煮詰めて欲しかったですね。

ベージュは、D:5の乗り味やコンセプトに近い色で 気に入りました。パンフレットでも殆どこの色で撮影されています。
室内が明るい感じで落ち着きますね。

2 アイポイント
視点の高さは、旧型デリカ乗りの方には不評ですが、エクストレイルより高いです。
高すぎて慣れないんじゃないか?って心配な人もいますが、かつて私もエクストレイルに乗り始めたとき そう思いました^^
なれないうちは一つ向こうの信号を見たりしましたが、慣れてしまうと低い視点に物足りなさを感じます
・ 遠くの見晴らしがよく、高速道路などの遮音壁越しに景色が見える可能性が高くなる
・ 開放感がある
・ 先のほうまで見えるので、渋滞などのときに流れが読みやすくなる
・ トラックやバスなどから運転中の足元を覗かれなくなる(w)
などメリットのほうが多いです。

試乗が終わったときに、エクストレイルで「低いな~」と感じましたので、旧型デリカの視点の高さに慣れた人にとっては、D:5が低くなったことに不満を覚えるのは仕方ない心理だと思います。
天井の高さもエクストレイルより高くて開放感があります。

3 シート
 シートの固さは固すぎず柔らかすぎず、適度です。
 個人的にはもう気持ち柔らかめだとよかったですね。

 2ndシートの座面奥行きが、大柄な人にはやや足りなさを感じるかもしれません。
 シートが反発するのでしっかりもたれられないのも一因ですが、背もたれの角度を少し寝かせるといいかな・・
 柔らかいクッションが入ったシートカバーなんかも市販されると良いですね。
 足元は余裕です!

 3rdシートは、これまたゆとりがあります!
 身長177センチの私が前席でシートをあわせ、2nd、3rdとシートをあわせてもどこも足元ゆったりで、このサイズの車ではすごい

 ただし、3rdシートは、はね上げではなく取り外せると良かった
 この車の購買層は、おそらくフル乗車で使う機会が少ないのではないでしょうか?
 フル乗車の頻度が高い人は、D:5のような地上高がある車より低床ミニバンを選択するような気がします。
 普段は3rdシートは取り外しておけると使い勝手もより向上するかと思いますね。
 おそらく7人乗りなんかのモデルも販売されることでしょう。
スポンサーサイト


テーマ : デリカ - ジャンル : 車・バイク
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/6-23f8c0b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。