スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルクマット

子供部屋前
娘の部屋は以前、このようにフローリングの状態でした。
しかし、学習机が到着し、学校の友達を呼んで部屋で遊ぶようになったため、フロアマットを敷くことにしました。

コルクマット
届いたのはこちらのマット。
クッション性やダニなどの影響、予算を考えて、コルクマットにしました。
■ロイヤル通販 大判ジョイント式コルクマット
■サイズ:45センチ×45センチ 厚さ8ミリ

ご覧の通り、このマットはサイズが45㎝角の大判で、48枚で6畳分という少ない手間でマット敷き作業が終了します。

折り曲げてみる
素材もこの通りしっかり。
写真のように折り曲げると、素材によってはパックリ割れてしまうマットもありますが、こちらのマットは腰があり裂けません。

つなぎ目の状態
「つなぎ目の状態」クリック拡大☆
つなぎ目の処理もこの通り。しっかり敷き詰めれば隙間も目立たないと思います。

もちろん、きっちりと敷き詰めていなければ、動き回っているうちに隙間ができるのは覚悟です。
それよりもマット選びで注意して欲しいのは・・・

マットの厚みの長短
「マットの厚み」
このマットの売りは、厚さ8ミリというクッション性・遮音性ですが、逆に、この厚みのためクローゼットの折り戸下部と干渉してしまい、理想としていた「キッチリ敷き詰める」ことができませんでした。
この部分だけ、薄手のマットを敷こうかな~

マット完了
「完了☆」
クールなフローリングも綺麗ですが、コルクマットも暖かみが出てグッドでした☆
コルクマットそれぞれが微妙に色合いが違うので、仕上がりはチェック柄になるのは宿命ですが、マット自体のサイズが大きいのでくどくなく、かえって飽きが来ないかも。

夏でもべたつかず、冬でもあたたかい。クッション性も十分なコルクマット。
オモチャを広げて遊ぶ子供たちには良かったなーと思います。
水洗いや部分交換もできるので、トイレやキッチンなんかにもいいですね。

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : マイホーム - ジャンル : ライフ
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
うちもキッチンマットがわりにジョイント式のコルクマットを使っています。以前済んでいた賃貸から使っていたのですが汚れもそんなに目立たないしひどい汚れならその箇所だけ取り替えればいいので経済的(今まで取り替えた事はないですが)。
そしてなにより冬でも冷たくないしクッション性も充分です。転んでも痛くないでしょうから子供部屋にはピッタリですね。
けい | URL | 2008/12/15/Mon 22:45 [コメントを編集する]
>>けいさん
ですねー^^
元々家を建てるときは、全面コルクフロアーを考えていました。
でも予算が合わず、結局ノーマルのフローリングにしたんですが・・・後悔しています(詳しくはまたの記事で^^)

全面このパネル敷いてやろうかという衝動に駆られていますw
問題は、厚みですね〜。ドアの周りだけ薄いマットを敷こうかなー
風トモ | URL | 2008/12/17/Wed 22:49 [コメントを編集する]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/601-9dd1446d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。