スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルコンピュータ購入

はい。
マウンテンバイクは。
通勤改善のために買いました。


なら、

これはなに?


キャッツアイ

■キャットアイ(CAT EYE)CC-TR200DW “V2c”
■メーカーHP
  http://www.cateye.co.jp/

これは、サイクルコンピュータといい、いわゆる自転車の速度・距離メーターみたいなものです。
スポークやクランクに磁石を取り付け、それをセンサーが感知することで車速や距離、クランクの回転数なんかを計算表示してくれる代物。

・・・通勤には関係ないですか?


分厚いマニュアル
「分厚いマニュアル」
なんと、英語、フランス語、中国語など、各国の言葉で説明してあるのでこの分厚さなんです。
自転車の趣味ってワールドワイドなんですねー

メーター設置場所決定
メーター設置場所を決める。
このコネクターに本体を脱着することになります。
ライトなんかも脱着可能となっています。いたずらや盗難防止に便利ですね。

センサー位置決め
「センサーの位置決め」

磁石位置決め
「磁石との位置関係」

設置の仕方や位置は これであってますか?


早速下り坂で、最高速度に挑戦しました。
速度測定
飛び出しや自転車の挙動に気をつけながらの挑戦だったので全開ではありませんが、それでも約45キロ出ました!
マウンテンバイクって高速走行タイプではないのですが、それでも十分なポテンシャルを持っているんですねー

これでロードタイプのタイヤに履き替えて軽量化なんかを進めていったら・・・・


はっ!!!

くわばらくわばら。これは通勤用の自転車だぞーーーー><;


クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/606-d55761ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。