スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LUMIX FZ18

私がブログに使用しているカメラは、主に携帯のW61CA(そろそろ1年・・・買い換えるかな♪)と、デジカメFZ-18です。
普段は、撮りたいときに携帯で撮影。
旅行や運動会、飲み会などあらかじめ撮影を前提とするときにはFZ-18と、それぞれスナップに大変重宝しています。
マリオット
「名古屋マリオットアソシアホテル」
(ちなみに、親父達は左側の非常階段が付いている上から2つ下の階で泊まりました^^)

今でも写真撮影は好きですが、いつか作品級の写真が撮れるようになると、より楽しくなるんでしょうねー

今回はFX-18の特徴である「超望遠」を紹介します。
すでにFZ-28、そしてその内にはFZ-38と、新しいものが出て世代が古くなっていきますが、まだまだ現役でいけますね。

先日紹介した、ミッドランドスクエアのスカイデッキで撮影しました。

広角28ミリ換算
「1枚目・広角28ミリ換算」
最近でこそ、コンパクトデジカメでも広角24~28ミリと、ワイドに写真を撮ることができるようになりましたが、後ろに下がらなくても全体を入れやすいので、広角は室内での写真撮影に効果大です。

さて、それではこの位置から”ある建物”をズームしていきます。
まずは、光学18倍 望遠270ミリ相当までズームイン!

270ミリ相当
「ジャーン」
そう。答えは名古屋城だがねーw
上の写真と比べてみてください。そこいらの望遠鏡よりも近くで見れまっせー^^
この機能は、運動会や発表会で重宝します。
運動会では、子供のクラスの応援位置だと、背中側からしか写真が撮れませんが、敵対する(?w)グランドの反対側のクラスまで遠征して、このズームを使えば子供の自然な表情を正面から撮ることができます。
ビデオなどでも、広角と同様望遠にも強い機種を選ぶと融通が利くことでしょう☆

ここからは、画質を落としてデジタルズーム。
「EX光学ズーム」というモードがあって、そのズームでは28.7倍ズーム 504ミリ相当の撮影ができます。
では、どうぞ!

しゃちほこ~~
金シャチ・ロックオン!w
シャッター速度はオート、かつ手持ちでこれだけ撮れますので、三脚などを使いこなせばもっとブレない写真を撮ることができるでしょうね。
それにしても、一番上の写真の名古屋城が、ここまで近くに。。。気分はゴルゴ13ですねw
写真のサイズが3Mまで落ちます(上の2枚よりもシャープさに欠けますよね)ので、使いどころが難しいかと思いますが、使い道(特に上空の鳥や飛行機とか面白いですw)次第で遊べますよ☆
ちなみにFZ-28では、なんと!32倍までズーム可能になったとか。パナソニックの探求心は尽きないようです(笑)


宝くじが当たったら色んなもの買い換えたいな~

By 4億を一晩で使い切ることができそうな風トモw

クリックありがとうです☆
スポンサーサイト


テーマ : 撮ってみた - ジャンル : 写真
この記事への感想(皆で記事について語り合いもOkです☆)
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://windmind.blog93.fc2.com/tb.php/673-b204392a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。